【保育士資格】育児中&独学でも一発合格できた方法を、ブログで全公開!

このページは、保育士資格を独学、期間3か月で一発合格した私が、

「子育てしながらの勉強でも、一発合格できた方法」を、わかりやすく解説します。

私は第1子の長男が1歳半の時、

ユーキャンの保育士講座 を使って勉強して、

平成30年の前期試験で、保育士試験に合格しました!

保育士試験の2次試験に合格すると、送付されてくる合格証

保育士試験に向けた勉強をしたことで、

  • 知識がつき、以前より少し自信をもって子供と接する事ができるようになりましたし、
  • 保育士試験という国家試験に合格したことで、「自分もちゃんと勉強したり、試験に合格できるんだ」と自信がつきました。
  • もう少し子供が大きくなった時に考えるであろう、今後の就職先の選択肢もできました!
houbouのアイコン画像houbou

子どもが好きな大学生や、社会人の方は勿論ですが、
私と同じ育児中の主婦の方に、保育士資格の勉強はとてもオススメです!

このページでは、

  • 子育てしながらでも、
  • 資格試験や資格の勉強に慣れていない方でもできるように、

保育士試験についてわかりやすく要点を絞って、紹介していきます。

同時に、

  • 私は受験資格はあるの?
  • 独学だと何か月くらいかかる?
  • 独学で勉強するなら、問題集はどれがおすすめ?
  • 独学で合格する為の勉強方法はある?
  • 子供がいても勉強はできる?

こんな疑問も、全てこの記事の中で全て解決していきます^^

目次

保育士資格の受験資格

のアイコン画像

まず、保育士資格をとるためには、

  • 養成学校を卒業するか、
  • 実務経験などの条件を満たして、保育士試験に合格することで保育士資格を取得する

の2種類の方法があります。

下の表で、ご自身の最終学歴・職歴を照らし合わせ、受験資格の確認をしてみましょう。

保育士になるまでの流れ

※1 保育士試験を受験する場合
試験合格後、保育士登録が必要

※2 保育士養成学校を卒業した場合
2年以上在籍・62単位以上習得(見込み含む)

引用:https://www.e-hoikushi.net/article/way/#ART1              

保育士.net

※幼稚園教諭免許状の保有者は実技試験を免除されます。

2021年度 保育士試験の概要│知っておきたい事前知識

試験概要と難易度

  • 保育士試験は、1次が筆記試験。それに合格すると2次が実技試験です。
  • 合格科目は3年間有効なため、期限内であれば不合格科目のみ再受験ができます
  • 筆記試験は8科目、合格率は10%前後と言われています。

保育士試験の形式

筆記試験と実技試験について、それぞれ解説します。

筆記試験

筆記試験は、

  • 保育原理
  • 教育原理及び社会的養護
  • 児童家庭福祉
  • 社会福祉
  • 保育の心理学
  • 子どもの保健
  • 子どもの食と栄養
  • 保育実習理論

 の8科目で、マークシート方式です。

実技試験

実技試験は、

  • 音楽表現に関する技術(課題曲2曲をピアノ、ギター、アコーディオン弾き歌い。) 
  • 造形表現に関する技術(当日発表されるお題を、絵画で表現する。)
  • 言語表現に関する技術(3歳児クラスの子どもに「3分間のお話」をすることを想定し、課題のお話のうち1つを選択し、子どもが集中して聴けるようなお話を行う。)

から2つを選択します。

保育士試験の日程(2021年度版)

のアイコン画像

2016年より、保育士試験は年2回になり取得のチャンスが増えました♪

前記試験日程

筆記試験:令和3年4月17日(土)、18日(日)
実技試験:令和3年7月4日(日)

▲【注意!】コチラの日程は、受験申込みを既に終了しています。(2021/1/29時点)

後期試験日程

筆記試験:令和3年10月23日(土)、24日(日)
実技試験:令和3年12月12日(日)

【注意!】これから受験を検討される方はコチラの試験日程です!

※保育士試験のスケジュールに関しては、社団法人全国保育士養成協議会のHPより転記しました。

https://www.hoyokyo.or.jp/exam/

社団法人全国保育士養成協議会HP

保育士資格が子育て中の主婦にオススメな3つの理由

保育士資格が子育て中の主婦にオススメな理由は以下の3つです。

  • 育児経験が勉強に役立つ。
  • 再就職に有利。
  • 国家試験に合格した、という自信になる。

順番に解説していきますね。

育児経験が資格勉強に役立つ!

既にある程度育児経験のある方は、その経験が試験勉強に役立つ箇所がありますし、これから育児をされる方は、学ぶ知識が自分の育児に役立ちます! 

最近は、子供が家庭で過ごす時間が多くなっています。子供を相手に知識で全てが対応できるとは思いませんが、知識があるとゆったり構えていられることも結構あります。

houbouのアイコン画像houbou

子育ては誰でも未知のものですが、知識がつくと自信もつくんです。私がそうでした!

再就職に有利

「保育士さんは保育園に勤めるもの」と思っていませんか?

houbouのアイコン画像houbou

ナント保育士資格があると、
こーーーーーーーーーんなに!
働ける場所があるんです。

まずは、国や都道府県などが設置した公的機関の児童福祉施設

  • 助産施設
  • 乳児院
  • 母子生活支援施設
  • 児童厚生施設
  • 児童養護施設
  • 知的障害児施設
  • 知的障害児通園施設
  • 盲ろうあ児施設
  • 肢体不自由児施設
  • 重症心身障害児施設
  • 児童心理治療施設
  • 児童自立支援施設
  • 児童家庭支援センター

保育士の資格を活かして働ける職場はまだあります。

  • 幼稚園
  • 認定子ども園
  • 病児保育室
  • 院内保育所
  • 企業内保育所
  • 託児所
  • 児童福祉施設
  • 保育ママ
  • ベビーシッター
  • ベビーホテル
  • 学童保育・児童館
  • 介護施設
  • プリスクール
  • 放課後等デイサービス
  • 幼児教室
  • 子育て支援センター

ほかにも、下記のように、保育士としての知識や経験を活かせる就職先は多数あります。

  • ピアノ講師
  • 保育士人材会社
  • 保育園運営会社
  • 子ども服専門店
  • 子ども専門写真館
  • ママブロガー

子どもと少しでも関わる仕事は、全般的に保育士資格が役に立つと考えてよさそうですよね。

houbouのアイコン画像houbou

「今スグ」じゃないけど、
「いつか仕事をする時の為に、なにか資格をとっておきたい」なんて場合にも、保育士資格ってぴったりじゃないですか?

それに保育士資格保持者は売り手市場です!

🔽例えばコチラ

育児しながらでも就業出来るような時短勤務、シフト制勤務が可能な職場を紹介してくれるところです。

時短だったり、週2~3日の勤務だったり、あなたの都合に合う仕事を紹介してくれます。

※ちなみにHPにも記載がありますが、保育士資格がまだなくても、保育アシスタント(パート・アルバイト)であれば勤務可能な園もあり、保育士の国家試験取得を目指しながら勤務されている方もいるとのことLINEでの相談もでき、無料登録できますのでオススメですよ◎

国家試験に合格した、という自信になる

「子育て」というのは、今まで知らなかった世界を見せてくれますよね。

今まで感じたことのないような、ゆっくりとした愛おしい時間の流れと、あたたかな幸せがありますよね^^

かたや、

その間、仕事から離れると、

  • 数値目標や評価、
  • やりがい、
  • 日々の達成感…

そういうものからは縁遠くなってしまったり、

ちょっと世の中から置いて行かれたような不安とも、隣り合わせにもなります。

育児は本当に大変です。

なので「テキストを開いたり、問題を説いたり、そんな暇ないよ。そんな時間あるなら寝たいよ」っていう気持ちも、

よーくわかります。

でも。

睡眠は大事ですけど、夜スマホでSNSをダラダラ見たり、録り溜めたドラマを観たり、そんな時間が意外にありません?

じゃ、「勉強してみようかな」と思ったあなた。

世の中には、他にもママをターゲットにしたような資格や検定も山ほどあります。

が。「国家試験」って響きは、ちょっと別格。じゃないですか?

そこに挑戦する価値、ありません?

久しぶりに会う同僚、友人、ご両親に、「最近なにしてた?」って聞かれた時、驚いた顔を想像してみてください^^

個人的に、思い出すシーンが2回あります。

1度目は、自分が初めての保育士1次試験を終えて会場を出る時。

こうした資格試験はほぼ初めてだった私は、それまで家族以外誰にも伝えず1人で勉強していたのですが、その時初めて仲の良い元上司や、元同僚のLINEグループに、近況報告しました。皆に「凄い!子育て中によく挑戦したね」と褒めてもらい、

「私は子育てしながらよく挑戦した、頑張った」と本当に清々しい気持ちになったのをよく覚えています。

2度目は、合格通知が届いた時。自己採点で結果はわかっていましたが、改めて合格の文字を見て、「ああ、私は国家試験に挑戦した、そして合格できた!」という達成感に溢れました。

今でも、ママ友と話をする時などに、「子育て中に保育士資格をとったんだ」っていう話をする時は、やっぱりちょっと誇らしい気持ちになります。

どちらも挑戦してみなければ、見えなかった景色でした。

子育て中の主婦におすすめの、保育士資格の取得法

私が使用していたユーキャンのテキストです。この大きさと薄さがちょうど良かった!

忙しい人ほど、市販のテキストより通信講座がお勧め

私はユーキャンの保育士講座で合格しました。

私はとくに「添削や質問をしたい」という希望はなかったので、テキストを書店で買うか、通信講座にするかにこだわりはありませんでした。

なので、ネットで過去の受験者の声を調べ、

  • 「とにかく過去問や法令をよく理解することが大切なので、テキストは解説のわかりやすさ、見やすさが必須」
  • 法令等の改正事項や、保育に関わる時事問題は、試験でも出題されやすい傾向にあるので、日々のニュースをこまめにチェックし、改正のポイントをしっかり押さえておくことが大切。」

という声を参考に市販のテキストを1冊購入してみました。

のアイコン画像

が、「これだけで独学」はなかなか難しいと感じました。

市販のテキストは、

  • 文字数やページの制約があるので、法令等が抜粋や付録での扱いが多く、見辛いこと
  • ページの関係か、目次や索引が丁寧でないものが多く、過去問等からわからないことを調べるのに時間がかかりそうなこと。
  • 自分だけで保育士試験に関わる時事問題や、最新の法改正をチェックしたり、その対策をするところまで漏れなくできる自信がない

からです。

試験勉強に慣れている人、それだけの労力をかけられる人になら使いこなせると思います。

しかし、

私のように、

  • 勉強は久しぶりだという人
  • 仕事や家事や育児など、忙しい合間に勉強したい

という人には、通信講座をお勧めします。

おすすめの通信講座

私はユーキャンの保育士講座で合格しました。

とくに時間のない、子育て中の主婦の方には、ユーキャンはお勧めです。

houbouのアイコン画像houbou

【私がユーキャンを選んだ理由】

①「テキストの見やすさ」と「だれでも理解できるレベル」の、丁寧な解説にネットで定評があるところ。

②法改正など、試験に関係しそうな最新の情報を、「自力で情報収集する手間が省け、適宜知らせてもらえることで安心して試験に臨める」というところ。

私にとって初めての国家資格試験受験でしたが、この判断は正解でした!

利用して感じたデメリット

利用して感じた唯一のデメリットはやっぱりこれです。

完全独学と比べれば、費用はかかります。

ユーキャンと市販テキストを比較した場合、簡易的な試算で約5万円の差額があります。

ユーキャンを利用した場合利用せず完全独学の場合
・一括払い:59,000円 or 
・分割払い:3,980円×15回(15ヵ月)= 総計:59,700
・一問一答2冊(上下に分かれているものが多い)約1,700円✕2冊+テキスト上下巻+一問一答約2,300✕2冊約8,000円

しかし。

ユーキャンのテキストは、長年保育士対策の経験がある会社だけあり、

  • 大切なポイントが既にかなり絞り込まれていますし、
  • 必要な法令集や直前対策の問題集も全てついてくるので、2次試験まで何も買い足す必要がなく、
  • 漏れなく要領よく勉強ができる仕組みになっているので、

一発合格できました!

その価値はあったなと思います。

利用して感じたメリット

利用して感じたメリットは以下の3つです。

丁寧な解説があり、時間がない主婦にとって効率的に勉強できる。

保育士試験に関わる法改正があった時や、その時期の時事問題を、解説&対策してフォローしてくれるので安心

2次試験まで必要なものは全て揃っており、買い足す必要がないので、安心して勉強できる。

順番に解説していきますね。

丁寧な解説があり、時間がない主婦にとって効率的に勉強できる。

例えば過去問の正解は一般社団法人保育士養成協議会のHPにも掲載されていますが、解説がない為、どうしてその回答になるのか、の理由は自分で調べなければならず、根拠の法令を調べたりするとそれに物凄く労力と時間がかかります。

ユーキャンの場合、過去問やテキスト内の問題にも全て丁寧な解説があり、テキストのもくじも充実しているので(もくじがざっくりしていて、探しにくい市販テキストは実は多いです)、時間がない主婦は学習に集中できる点でおすすめです。

保育士試験に関わる法改正があった時や、その時期の時事問題を、解説&対策してフォローしてくれるので安心。

子育て中の主婦が勉強するだけでも大変なのに、時事ニュース(とくに保育関係の法改正など)まで追うのは、

「ちょっと無理><」ですよね…。

ここが通信講座のありがたいポイントで、私は取りこぼしていないか、等の不安なく、当日も自信をもって試験に臨むことができました。

2次試験まで必要なものは全て揃っており、買い足す必要がないので、安心して勉強できる。

自分が勉強を始める前、市販テキストで勉強した方のブログをだいぶ調べましたが、

当然ですが「市販テキスト1冊でやりきった」っていう方は見当たりませんでした。やはり、法令集、問題集、前後の約5年分の過去問、一問一答、アプリなど、結局は色々買い足す必要が出てきます。忙しい子育て主婦が、どの問題集がよさそうかと毎回リサーチしたり、本屋へ行って手にとってみたりする時間を考えたら、少し費用を出しても、「最初から全て完璧に揃っていて、それだけやればいい」というのはとても効率的です。

子育て中の主婦は、毎日本当に忙しいですよね><

その中でせっかく勉強しよう!と決意するのであれば、私なら費用は少しかかっても、効率的で、1発合格を狙える方法を選ぶ事をおすすめします。

費用は分割払いも可能なので、

3,980円×15回(15か月)なら家計負担も少なく、お小遣いからのやりくりもできそうですよね^^

無料で相性診断&資料請求ができます

1発合格が有利な理由3点

保育士試験がなぜ1発合格が有利か、理由は以下の3つです。

  • 費用が安く済む
  • 1科目でも落とすと、再受験まで(半年)の法改正で、イチから勉強し直すハメになる。
  • 「何年かかけて合格すれば〜」の覚悟では、絶対受からない。

順に解説していきます。

理由①:費用が安く済む

保育士試験の受験料は1回につき12,950円です。

仮に3回かけて合格した場合、受験料の合計は38,850円。

ここに教材費がかかります。通信教育を受講された方の場合は、+約5万円…。

つまり、

1回合格と3回合格で、受験料だけでも¥25,900の差額。法改正等あるので、試験の度にテキストを買い直す事を考えると…。

hounouのアイコン画像hounou

同じ買うなら自分の洋服でも買いたいですよね^^;

理由②:1科目でも落とすと、再受験まで(半年)の法改正で、イチから勉強し直すハメになる

法令など、半年もたてば変更になる可能性がおおいにあります

せっかく覚えても、再受験の場合はイチからやりなおし。

普通の再受験なら、前回受験の知識が武器になって合格しやすくなるはずが、保育士試験の場合は覚えなおしだけでなく、古い知識で回答しないように気を付ける必要さえあります。

理由③:「何年かかけて合格すれば〜」の覚悟では、絶対受からない。

息子の前では絶対にテキストを出さないと、寝た後だけというマイルールを作っていました。
「息子の前ではテキストは出さない、寝た後だけ」というマイルールを作っていたので、何度も諦めそうになりました。

私が就職活動の時に先輩に言われて、全くその通りだなと思ったのが「皆が知っているような会社に内定をもらいたいなら、業界ナンバー1の会社を死にものぐるいで目指せ。そうでなければ上位3社にも入れない」という言葉でした。

保育士試験も同じことが言えると思います。Instagramなんかを見ると、「とりあえず今年取れるだけとりたい」とか「何年かかけて合格できれば」なんて文言を見かけますが、子育て中の主婦って本当に忙しいもの。

最初の試験の時はネンネが多かったかもしれない赤ちゃんも、半年後の試験の時には動き回っているかも

そんなに長い間、試験勉強に集中したり、時間を取るのは難しいものです。

保育士の試験は、過去問を見てもらえるとわかるのですが、

マークシートの択一式で、解答はしやすいです。
しかも、1科目ごとの合格基準は正解率6割以上。6割取れればいいんです

短期集中、1発合格目指しましょう。大丈夫!私にできたんだから貴方にもできます^^ 

保育士資格は子育てママでも合格可能です!

いかがでしたか?これを見てくださっている方は、毎日の仕事や家事、育児に忙しい日々を過ごしている方だと思いますが、効率よく、短期集中で積み重ねをすることで、貴方も必ず保育士資格に合格することができます。

ぜひ効率の良いスタートをきりましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

4歳の息子、1歳の娘がいるアラサーの専業主婦です。
息子が1歳の時に、独学で保育士資格を取得しました。
専業主婦になったきっかけは、子ども達と過ごす時間をずっと楽しみにしていたから。『子ども達との時間や子ども達への思いを自分の言葉で残す』ためにブログを書いています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる