9/16ディノアライブのチケット2枚ご購入くださった2名様、9/16恐竜ホテルを予約くださった1名様、楽しい時間となりますように^^

恐竜キッズの為の『おうちミュージアム』まとめ

夏休みも終わりに近づいてきましたが、

休み明けの様子もなかなか見えない中、皆さん日々色一生懸命、お子さんと過ごされていることと思います。

ホウボウ

当サイトでもできるだけ、
皆さんのおうち時間にお役に立つような情報やアイディアを掲載していきたいと思っています!

さて。

昨年春、各地のミュージアムが、

長期休校がスタートして自宅で過ごす子どもたちの為に、楽しみながら学べるアイデアを、

「おうちミュージアム」として発信し、

その後も継続的に発信してくれているのをご存知でしょうか?

あらゆる分野で、沢山の素晴らしいアイデアが掲載されていますが、

このサイトをご覧いただいている親御さんへ向けて、各ミュージアムのHPより、

『恐竜・古生物』ジャンルのアイデアを抜粋し、こちらにまとめます。

掲載させて頂いている中には、現在の感染拡大により、臨時休館中のミュージアムも多数あります。

ホウボウ

ミュージアム応援の意味も込め、つくったものや遊んでいる様子、感想などはぜひ、SNSにて「#我が家のおうちミュージアム」で投稿してください^^

※本ページは、随時更新致します。

目次

北海道大学総合博物館

【折り紙】アンモナイト折り紙を折ろう! 

みんな大好き、アンモナイトを折り紙で折ってみよう!
ホンモノそっくりの、ぐるぐるまきまきがつくれるよ。
上手にできたら、色もぬってみよう!

つくりかた

【つくりかた】(リンク先の第6弾をクリック)

神流町恐竜センターさんのおうちミュージアムでは、このアンモナイト折り紙とコラボしたコンテンツ「静電気で捕食!?アンモナイトをつくろう」を公開しています。

【工作】めざせ横綱!恐竜紙ずもうを作ろう 

子供から大人まで、みんなで一緒に楽しめる紙ずもう。
なんと、今回の力士は恐竜です!紙でお気に入りの力士を作ったら、さっそく土俵で取り組みしよう。自分で作った恐竜が土俵で戦うちょっぴりコミカルな動きを楽しみながら、今は化石でしか見ることのできない実際の恐竜たちが、生きていたころはどんな姿や色だったのか、その暮らしぶりを想像してみよう!

つくりかた

【つくりかた】 (リンク先の第31弾をクリック)

【オンライン動画】特別企画展「北海道の恐竜」

2021年3月14日(日)に終了した展示会ですが、会期中に来館できなかった方のために、インターネット上で展示の様子を公開しています。

北海道むかわ町穂別地域で発見された“パーフェクト恐竜”カムイサウルス(むかわ竜)や、ティラノサウルスの仲間など、道内で研究された7つの恐竜化石を一挙公開するとともに、カムイサウルスと同じ時代に“海”でくらしていたクビナガリュウやアンモナイト、“空”を飛んでいたプテラノドンの仲間など、北海道が誇る化石資料を展示することで、恐竜世界のロマンと化石を通してみた北海道の魅力を紹介します。

オンライン動画

「北海道の恐竜」ONLINE動画(博物館公式HP)リンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このサイトは、
恐竜を愛する4歳息子の為に色々調べているうちに、
「なんで鉄道には子供向け月刊誌があるのに、恐竜のはないんだろう」と思い、
「なんで鉄道イベントのまとめサイトは沢山あるのに、恐竜イベントのまとめサイトはないんだろう」と思ったので、
作れる方を自分で作ることにしました。
恐竜を愛する全ての方に、お役に立つブログとなりますように。

目次
閉じる