【忙しいパパ&ママにもすぐできる+子どもとできる】クリスマス準備のアイディア5選

あっという間にもう12月。今年は親子ともに本当に大変な年でしたよね。クリスマスも、例年通りに旅行や外食…とはいかないでしょうが、『年に1度』のクリスマス。ちょっとだけ準備して、1年頑張った子ども達とぜひ楽しく過ごしましょう! 『オンラインで準備すれば、クリスマスにサンタさんから手紙が届く』など、『忙しいパパ&ママにもすぐきて、子どもに大喜びしてもらえる、クリスマス準備編』と、『寒い日や雨の日に、子どもとおうちでできるクリスマス準備編』をご紹介していきます。これでクリスマスの準備は完璧ですよ♪

目次

忙しいパパ&ママにもすぐできる!クリスマス準備編

アドベントカレンダーを用意して、クリスマスまでをワクワク一緒にカウントダウン♪

アドベントカレンダーとは、12月1日からクリスマス当日までの24日間をカウントダウンする、特別なカレンダーのことです(クリスマスまでの1週間をカウントするもの等色々あります)。カレンダーにポケットや扉がついていたり、袋や箱に分かれていて、毎日1つずつ開けると小さなお菓子やプレゼントが入っています。『サンタさん来てくれるかな?』と、1日1日楽しみながら数えて待つ、そんなカレンダーです。12月は特別な月。親子で朝からわくわくクリスマスを待ちませんか? 写真の我が家のは、カルディで購入したものです。1日のいつ開けるのか決めておくと、子どもにとって楽しみな、特別な時間になりますよ♪

伝統的な引出しに入れるタイプだと、翌年以降もお菓子を買い替えて使えていいですよね^^

お友達のおうちで初めて見せてもらったこちらは、なんと1日ごとにレゴのパーツが出てくるんです!このセットで、クリスマスをテーマにした24個のモデルを作ることができますレゴ大好きなお子さんにはたまりませんね! ※同時に24種類のおもちゃを作れるのではなく、パーツ数の関係からモデルの組みなおしを行う必要があります。

オンラインでできる!サンタクロースからの手紙を準備してあげよう!

北海道の広尾サンタランドでは、オンラインでサンタクロースからの手紙を申し込むサービスを行っていますよ! 広尾サンタランドは、ノルウェー・オスロ市から認定された日本では唯一のサンタランドです。パパ&ママがサイトから申込みをすることで(※1通500円、HPからオンラインによる申込みと郵送による申込みが選べます。)サンタさんからお子さんへお手紙が届きます。 我が家では毎年、パパサンタが子ども達と一緒に私にも(!)手配してくれています。自由にメッセージが入れられる欄もあるので、記念にもなり、子どもだけでなく大人にも!絶対に喜ばれますよ^^

ひろおサンタランド 【クリスマスに心温まるメッセージ】
ひろおサンタランドホームページ
ひろおサンタランドホームページひろおサンタランドホームページ

雨の日や寒い日のおうち遊びに!~子どもとできるクリスマス準備編~

絵本を読みながら、クリスマスの工作を♪

寒い日には、あたたかいお部屋で、絵本を読みながら工作はいかがですか? こちらの『ばばばあちゃんシリーズ』、私が大ファンなのですが、『なんて簡単!』っていうようなばばばあちゃんの知恵で、季節の色々なイベントを楽しくしちゃうシリーズなんです。上の写真と別にリンク先の試し読みページからも少しだけ中身が見られるのですが、お子さんと簡単に、かわいいクリスマスの工作が楽しめますよ♪ 毎年クリスマスの時期に、繰り返し読んだり工作するのに、永久保存版にしておうちに置きたい1冊です。お正月には『ばばばあちゃんのおもちつき』もおすすめです!

窓ガラスに飾り付けしてみませんか?

昨今の住宅事情、ペットや小さいお子さんがいて『クリスマスツリーは飾れない』というご家庭もありますよね!そんなおうちには、窓ガラスにスノースプレーで飾り付けをしてみませんか? よくお店なんかのガラスにある白いスプレーアート、ご家庭でも簡単にできるんですよ。 ガラスに型紙と、周りにスノースプレーが飛ばないよう新聞紙をマスキングテープで止めてスプレーすれば、一気にお部屋がクリスマスムードになります♪ 100円ショップでも200~500円商品として販売していましたが、即売れしていましたので要チェックです!

お菓子のおうち、ヘキセンハウスを作ってみよう!

欧米ではクリスマスの風物詩になっているヘキセンハウス(お菓子の家)。夢いっぱいで大人が見てもワクワクしちゃいますよね。生地から作るのは大変ですが、今はIKEAや無印良品などでもキットが販売されています! キットなら用意も簡単ですし、大きな失敗の心配もないので安心です。小さなお子さんと一緒に、1日ゆっくりお菓子の家を作って、みんなでおやつにするのはいかがですか?

忙しいパパママにもすぐできる+子どもとできる【クリスマス準備】のまとめ

いかがでしたか? 今年はコロナで、クリスマスの過ごし方も家庭ごとの工夫が必要になりそうですが、小さな工夫で、家族で過ごすクリスマスが素敵な時間になりますように!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

4歳の息子、1歳の娘がいるアラサーの専業主婦です。
息子が1歳の時に、独学で保育士資格を取得しました。
専業主婦になったきっかけは、子ども達と過ごす時間をずっと楽しみにしていたから。『子ども達との時間や子ども達への思いを自分の言葉で残す』ためにブログを書いています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる