9/16「ディノアライブ」のチケットを3枚購入くださったお客様、楽しい1日となりますように^^

今、個人で応援できる恐竜の博物館【まとめ】

ご存知の通り、度々の緊急事態宣言にともない、今、各都府県で多くの博物館、美術館、水族館、動物園が臨時休館に入っています。

多くの恐竜ファン、そして恐竜を愛する我が子をお持ちの親御さんが、博物館を訪れることができない日々にもどかしい思いだと思いますが、

博物館もまた、開館時は感染対策の為の定員抑制を行わなければならず、入場料の収入が大きく減少しています。

こうした状況のなかで、『子どもが大好きな博物館の為に、なにかできることを』という想いから、

  • 私達が個人で支援できる4つの方法と、
  • 具体的に支援できる博物館のリスト(※当サイトの恐竜を常設している博物館からピックアップ)
  • 楽しいおすすめポイント

を纏めました。

下記のものは、博物館が今持っているインフラの中で、私達がすぐできる支援です。

金額も手軽なものからあり、親子や家族で楽しめる特典があるものも沢山あります!

この記事では取り急ぎ、当サイトに掲載させて頂いている『恐竜を常設している』博物館から、こうしたインフラのある19か所、私が見つけられたものを掲載しました。

思い出の博物館や、お近くの物館など、ぜひ支援をしてみませんか。

ホウボウ

『他にもこんな支援の方法を見つけたよ』など、記事やtwitterにコメント頂けたら随時更新致します。ホウボウへコメントください。
(※恐竜を常設、の条件でなくとも、このサイトのコンセプトに当てはまりそうならOKです)
博物館の方からのご依頼やコメントも大歓迎です。
博物館を愛する全ての方へ!お役に立つ記事となりますように。

目次

博物館を支援できる方法

個人で博物館を応援できる方法には、以下の4つがあります。

詳しく解説していきます。

ミュージアムショップでグッズを購入する

図録やグッズの売り上げも、博物館にとっては貴重な収入源です。移動自粛で訪れることが難しい遠方の博物館も、オンラインショップでなら支援をすることができますよ。

博物館「友の会」に入会する

博物館の活動をサポートしながら、企画展の割引など様々な優待を受けられる「友の会」があります。

ただ支援するだけでなく、博物館によっても特典に特徴がありますので、注目してみましょう。

寄付をする

博物館サイトでオンライン寄付のフォームがある博物館もあります。

個人が特定公益増進法人に寄付を行った場合には、一定額を課税所得から控除することができる「寄附金控除」の制度が設けられています。寄付金額(その年の総所得金額の40%を上限)から2,000円を引いた額を課税所得金額から控除できます

【ご参考▼:減税される所得税の目安/税法上の取扱い】

SNSで情報発信する

直接的な支援でなくても、個人のtwitterやinstagramでお気に入りの博物館や展示についてつぶやくだけでも、博物館の魅力を宣伝するお手伝いができるかもしれません^^

個人でも支援が可能な、恐竜を常設している博物館 19選

こちらには、普段から当サイトに掲載させて頂いている『恐竜を常設している』博物館から、19か所を掲載します。

北海道大学総合博物館

ミュージアムショップ「ぽとろ」でグッズを購入しよう!

おすすめ商品をピックアップ!

オリジナル商品、学生企画の商品など種類も豊富ですが、気になったこの2点をピックアップしてみました♪

<デスモスチルスUSB¥1,650>北海道大学のミュージアムショップグッズを開発する授業から誕生した商品。「デスモスチルス」のデザインされたUSB!木目調なのも素敵ですよね。なんとこちら、中に数々の特典データが内臓。解説動画、解説テキストや写真、壁紙などが内臓されているそう。詳しくはHPをご覧ください。

<骨骨(こつこつ)勉強デスモスチルスふせん¥396>

他にも、オリジナル商品、標本グッズ、書籍など多数取り扱いがありますので、覗いてみてくださいね!

HPから協賛する

<HPより引用>1口 1万円からの協賛で、口数の制限はありません。ご協賛いただいたすべての皆様のお名前をご協賛者芳名録と当館ホームページに記します。また当館の外壁タイルを用いて作成した「メモリアル・タイル」をお贈りします。さらに,5万円~下記の口数をご支援いただいた方のお名前を当館正面玄関に設置したパネル内に記し,謝意を表します。

いわき市石炭・化石館「ほるる」

ミュージアムショップ商品を、ネットショップから購入する!

おすすめ商品をピックアップ!

<ニブタサウルス¥770>(HPより引用)豚肉をいわきの日本酒「又兵衛」の酒粕やお茶などでじっくり煮込み、特製のタレに漬け込みました。レンジで温めるだけでお召し上がりいただける煮豚は、お子様にも好まれるよう甘口に仕上げた特製タレでご飯がすすむこと間違いなし!ちょっとした嬉しい恐竜プレートのおまけも付いています。(恐竜じゃないレアなプレートもあるかも!?)フタバスズキリュウ発見の地いわきで作られた、煮豚を恐竜のえさに例えたユニークな逸品です。(¥770)

<フタバスズキフルカラーミニタオル¥440>(HPより引用)いわき市大久町で発見された「フタバスズキリュウ」をプリントしたミニタオル。シンプルなデザインのため、お子様だけでなく、大人の方でもお使いいただけます。

福島県立博物館

オリジナルグッズを購入する

福島県立博物館の企画の図録や文具が掲載されています。現在は恐竜グッズの取り扱いはないようですが、ご興味あられる方は覗いてみてください。

『友の会』に入会する

会員の種類および年会費
区分年額備考
個人会員2,000円 
家族会員3,000円生計を一にする家族全員が会員になれます。
高校生会員500円個人会員と同じ特典を受けることができます。
賛助会員10,000円とくに友の会の発展に協力する個人および団体です。
※HPより引用
入会特典
  1. 展示観覧に、会員優待があり。
  2. 友の会会報(年3回)、博物館の季刊誌「博物館だより」(年4回)が送られます。
  3. 友の会が主催する各種事業に参加することができる。研修旅行県内外の博物館や史跡・名勝などを宿泊して訪ねます。研修先では、通常は入場できない施設の見学や特別の解説を受けることができます。 ※研修旅行は日帰りになる場合もあります。友の会のサークル(化石・鉱物探検隊、古文書愛好会)に加入することができます
  4. 考古・歴史・民俗・美術・地質に関する自身の研究について、学芸員から助言・指導を受けることができます。

国立科学博物館 

オンラインミュージアムショップは、休館にあわせ4/24より休止しており、開館したら再開予定とのこと。

会員入会も窓口対応の為、休館中は基本不可。

オンラインミュージアムショップでグッズを購入する。※休館にあわせ4/24より休止中

おすすめ商品をピックアップ!

<おうちで科博(ハコスコ)¥1,296>ハコスコとお手持ちのスマホ(※)を用いて、国立科学博物館をVR(バーチャル・リアリティ)で楽しむことができます。日本館87枚、地球館234枚の360°画像で構成。
ティラノサウルスの目線に!トリケラトプスのお腹の中へ!剥製たちの群れの中へも!
などなど、普段では見られないところに行けます。

さらに、THEATER36◯は、オリジナル映像「マントルと地球の変動」「海の食物連鎖」「恐竜の世界」「宇宙138億年の旅」「人類の旅」の全5作品を動画で観ることができます。
普段は立ち見のTHEATER36◯を好きな姿勢で楽しめます。

体験版https://store.hacosco.com/kahaku

<地球館ガイドブック¥1,265>展示室に秘められていたみどころポイントを知り、きっと地球館にまた行きたくなる1冊。

友の会・リピーターズパス・みどりのパスの会員制度へ入会する※入会手続きは基本窓口のみ

会員の種類および年会費

国立科学博物館では、

  • 友の会
  • リピーターパス
  • みどりのパス、の

3つの会員制度があります。

友の会・リピーターズパスは 上野本館(常設展示)・筑波実験植物園・附属自然教育園への無料入館(園)が、

みどりのパスは筑波実験植物園・附属自然教育園への無料入園ができる会員パスです。

(他特典多数あり、下表とHPを参照下さい)

オンラインで寄付する

こちらは賛助会員とweb募金があり、賛助会員にはランクによって様々な特典がありますし、

web募金は募金箱に募金をするような感覚で、Webサイト上で¥500~募金(寄付)を行っていただくことが出来る仕組みです。

神奈川県立生命の星・地球博物館 

『友の会』に入会する(郵便での入会が可能)

自然に親しみ、自然を理解し、会員相互の交流を図ることを目的としています。
友の会の事業は、会員の皆さんが自ら作り上げていくもので、神奈川県外の方のご入会も大歓迎とのこと。

※友の会のブログhttp://blog.livedoor.jp/kpmtomo/

会員の種類と会費

正会員  年額 2,000円(個人および同一世帯の家族)
賛助会員 年額 一口 10,000円 (本会を援助する団体、個人)

会員特典
  • 定期刊行物の郵送
  • 会員限定講座等への参加
  • 観覧料金の割引
  • 館内施設利用料金の割引

寄付をする

  • 寄附金控除を受けることができます。
  • 神奈川県外在住で3万円以上の寄附をされた方には、神奈川県の魅力を体験できるツアーなどの返礼品の贈呈があります。

神流町恐竜センター

オンラインショップでオリジナルグッズを購入する

恐竜センターが製作する、こだわりのオリジナルフィギュアが自慢です!

おすすめ商品をピックアップ!

<リアルシリーズ RES-101Cタルボサウルス(鱗ver.)¥5,710>

こちらは恐竜センター内で製作されたものです!

<エコバック(中)¥670>

塾や学校に行くときなどA4サイズの資料など入るので便利です。※ 本商品はレターパックライト(370円)にて発送可能です。なお2点以上ご購入の場合はレターパックライトにて発送できないことがあります。
本体:W36×H37×D11cm
持手:2.5×47cm
量:10L
デザイン:6種類

群馬県立自然史博物館

友の会に入会する

群馬県立自然史博物館友の会は、自然に興味・関心のある方が集い、自然との出会いや自然に関する新しい発見を目的として活動しています。友の会に入会すると、博物館の常設展や企画展を無料で見学することや、友の会主催の自然観察会や講演会、視察研修などに参加できます。

会費
特典
  • 友の会のイベント(視察研修、自然観察会など)に参加できます。
  • 企画展、常設展を問わず無料で入館できます。
  • 博物館だより、友の会通信、企画展のチラシなどの印刷物が配布されます。
  • ミュージアムショップで取り扱っている商品を1割引きで購入できます。ただし、書籍については、群馬県立自然史博物館発行のものに限ります。

栃木県立博物館 

友の会に入会する(※申込みは博物館窓口)

栃木県立博物館の友の会は、博物館を拠点にして「栃木県の自然と文化・歴史」の知識を深め、会員同志が共に学びあい、楽しみあい、そして会員相互の親睦を図ることを目的としています。

年会費
活動と特典
  • 友の会主催の各種行事に参加できます
  • 「友の会だより」やお知らせ及び行事案内が配布されます。
  • 館内レストランやショップでの割引があります。
  • 会員証を示して入館できます(特別企画展は別料金になります)。

ミュージアムパーク茨城県自然博物館 

友の会に入会する

ミュージアムパーク茨城県自然博物館友の会では、自然に興味がある人、博物館をもっと楽しみたい人、そんな人のために会員を募集しています。会員になるとさまざまな特典があります。

年会費
『友の会』の特典
  • 博物館入館料(常設展、企画展、野外施設全て)が無料になります。
  • 友の会会報『マンモス通信』や博物館ニュース『A・MUSEUM』、行事案内などが届きます。
    博物館や友の会のあらゆる情報を素早くキャッチし、参加したいイベントを見逃さない!
  • 友の会会員だけのイベントに参加できます。
    博物館の学芸員やその道の専門家による自然観察会、クリスマスイベントやバスツアーなど。
  • 図書室の本が借りられます。自然科学系の本から児童書まで豊富にあります。
  • ミュージアムショップのオリジナルグッズや人気の商品が会員割引で購入できます。
  • レストランで、一部メニュー(企画展メニューやお子様メニュー)が割引になります。
  • 特典を受ける際には、会員証をご提示ください

名古屋市科学館

オンラインミュージアムショップで購入する

おすすめ商品をピックアップ!

<名古屋市科学館 クリアファイル 4種セット¥440>名古屋市科学館ミュージアムショップで人気の、オリジナルクリアファイルの4種セット

<名古屋市科学館 アサラ マスコットボールチェーン¥700>名古屋市科学館のマスコットキャラクター、アサラのボールチェーン付きのマスコットです。かばんやポーチにつけられる丁度良いサイズ感は、キーホルダーとして大活躍です。 是非、毎日の生活にアサラのマスコットを一緒に連れてあげて下さい。

『友の会』に入会する

年会費

ニーズに合わせて、3 種類の会員種別があります。スタンダードな〈一般会員〉、名古屋市科学館のプラネタリウムをもっともっと楽しみたい! という方のための〈プレミアム会員〉、例会には行けないけれど、機関誌やタイムリーな天文情報が欲しい!という方にオススメの〈購読会員〉です。新しく始まるプレミアム会員は人数限定の会員種別で、年1回のプレミアムイベントにご参加いただけます。購読会員は年会費がお得です。

会員特典

特典イベントのスケジュールは下記HPからご参照ください。

岐阜県博物館

『友の会』に入会する ※郵送対応も可

友の会に入会すると、博物館「展示案内」が無料送付され、常設展、特別展、資料紹介展等が観覧できるほか、国内外探訪の旅の案内、「友の会」発行の図録の割引やミュージアムショップ商品の割引などいろいろな特典が受けられます。

※年会費と特典は、下のHPをご確認ください。

図録を購入する ※通信販売可

岐阜県博物館友の会では、下ページの通り過去に開催された特別展や企画展の図録を販売しています。購入希望の方は、来館のうえミュージアムショップで購入されるか通信販売にて購入することができます。(※方法は以下HPをご参照ください)

 

おすすめ商品ピックアップ

販売中の図録には『みんなの恐竜学』¥1,200が掲載されていましたよ!

福井県立恐竜博物館

オンラインミュージアムショップでグッズを購入する

さすが!『恐竜ファンみんなの憧れ、福井県立恐竜博物館』だけあり、オンラインミュージアムショップもその品数の豊富さは必見です!

ホウボウも今回初めてオンラインショップへお邪魔しましたが、展示解説書や企画展図録、おしゃれに恐竜があしらわれたDINOCAFEシリーズの食器、Tシャツやマスクなど、オリジナルの商品が大充実していて時間を忘れました(笑)

おすすめ商品ピックアップ!

<福井県立恐竜博物館 展示解説書¥1,600> A4判オールカラー218ページ

<福井県立恐竜博物館 オリジナルエコバック¥880>中央にフクイラプトルをあしらったエコバッグです。腕に掛けやすいレジ袋型のバッグで内側のポケットに本体を収納できます。

FPDMサポーターズ倶楽部に入会する ※郵送対応も可

FPDMサポーターズ倶楽部は、年間パスポートを購入した方が会員となります。

FPDMとは、福井県立恐竜博物館(Fukui Prefectural Dinosaur Museum)のことです。

年会費
会員の種類会費(年間パスポート価格)
小・中学生¥780
高校生大学生¥1,250
一般¥2,100
※年間パスポートの有効期限は、購入日当日から1年間。
特典
  • 恐竜博物館のチケットレス観覧
  • 提携施設での優待
  • 恐竜博物館ニュース「Dinosaurs」(年3回発行)発送。
  • 特別展や催し物などイベント情報のお知らせ。
  • FPDMサポーターズ倶楽部の更新時期を事前にお知らせ。
  • その他、今後も新たな特典が増えていく予定、とのこと。

大阪市立自然史博物館

大阪市立自然史博物館友の会ネットショップでグッズを購入する

こちらも初めてお邪魔させて頂いたのですが、オリジナルミュージアムグッズの充実ぶりに鼻息荒くなってしまいました(笑)。見ているだけで滅茶苦茶楽しいので、ミュージアムグッズがお好きな方、生き物が好きな方には是非是非覗いて覗いて頂きたいです!

おすすめ商品ピックアップ!

<アンダーグラウンドトートバッグ>¥1,980

<ツク之助「カメのみわけかたクリアファイル」>¥450

恐竜関連は書籍が中心なのですが、

・大阪の地下から見つかっている、クジラ、ナウマンゾウ、マチカネワニ、メタセコイアや貝の化石が描かれた『アンダーグラウンドシリーズ』のTシャツやトートバックも可愛いですし、

・特別展「世界一のセミ展」にあわせて作られた、アブラセミのハネ柄ハンカチ「セミカチ」や「セミシュシュ」(笑)、

ひっつきむし「ライオンゴロシ」「オオオナモミ」がしっかりひっつくインデックス付箋

「カメのみわけかたクリアファイル」(他にヘビ、カエル、トカゲヤモリもあり)などなど、

マニアックで笑えて、でもデザインがおしゃれで魅力的なグッズが満載です!

ネットショップと大阪市立自然史博物館ミュージアムショップを運営している、大阪自然史センター[はくラボ] への支援付きステッカーも¥500~販売されていますよ。

友の会に入会する ※ネット、郵便振替での対応可

自然史博物館友の会は、博物館を積極的に利用しながら、自然に親しみながら、子どもから大人までいきいきと楽しく学んでいます。ハイキングや合宿など、友の会独自の自然観察プログラムも開催しています。また、博物館のボランティア事業への協力も行なっています。

特典
  •  家族のひとりが会員になれば、家族全員が、友の会会員扱いになります。
  • 会員証を見せれば、自然史博物館に入館することができます。
  • 友の会会員限定の行事(友の会合宿、ナイトミュージアム、バックヤードツアーなど)に参加が可能。
  •  月刊誌Nature Studyが送られてきます。
  • 友の会ホームページでNature Studyの総目次とバックナンバーを見ることができます。
  • 博物館行事の補助スタッフになれます。
  • 友の会会員が多数参加しているサークルが様々あり、参加が可能。
会員の種類と年会費
一年会員1月〜12月3,000円年中受け付け
半年会員7月〜12月1,500円6〜12月のみ受け付け
※1〜6月の半年会員制度はありません.
4月会員4月〜12月2,250円受付開始は3月10日です.
10月会員10月〜12月750円受付開始は9月10日です.
賛助会員1月〜12月一口10,000円
何口でも。
年中受け付け
すでに普通会員になってる方も切り替えを検討してみては?

徳島県立博物館

愛媛県総合科学博物館

『博物館友の会』に入会する ※直接の手続きが必要

 博物館友の会は,そのような博物館の活動をつうじて,自然と文化に親しむとともに,会員同士が交流しながら勉強したり,楽しんだりすることを目的としています。博物館をみんなのものとして役立てるだけでなく,これまで以上に楽しめる場所になるように,いろいろなイベントや楽しいつどいをひらいています。ぜひ,ご家族でまた友だちを誘って友の会に入りませんか。

入会特典
  1. 会員証をもって行くと,博物館の常設展・企画展を無料で何度でも見学できます。
  2. 友の会の行事である見学会,勉強会に参加することができます。友の会ではバスにのって出かける研修会や動植物の観察会などを行っています。
  3. 博物館や友の会の行事のお知らせが毎月送られてくるので,博物館や文化の森のいろいろなことが,はやく確実にわかります。また,年に2回,会報「アワーミュージアム」を発行しています。
  4. 友の会の出版物やミュージアムショップの品物を割引価格で買うことができます。
年会費
個人会員年額 2,000円
(10月以降)1,000円
家族会員*年額 3,000円
(10月以降)1,500円
賛助会員年額 10,000円

北九州市いのちのたび博物館

友の会に入会する

北九州市立自然史・歴史博物館には、2つの友の会があります。
ひとつは北九州市立自然史博物館から引き継がれた「自然史友の会」、もうひとつは北九州市立考古博物館から引き継がれた「歴史友の会」です。

「自然史友の会」「地質鉱物」「化石」「植物」「昆虫」「水生動物」「両生・爬虫類」「鳥類」の7つの研究部会にわかれ、それぞれが特色を持った活動をしています。

「歴史友の会」いろいろな遺跡を巡るバスハイク、考古・歴史に精通した大学教授・博物館学芸員などを招いた講演会などを中心に様々な行事を行っています。

それぞれの詳細については以下HPからご確認ください。

佐賀県立博物館

図録を購入する

図録の購入をご希望の方は、電話で在庫の有無をご確認の上、図録代(現金)と送料代(現金)を現金書留にて送付すると購入ができます。(※現在のところ恐竜関係の図録は掲載がありませんが、掲載致します)

御所浦白亜紀資料館

友の会に入会する

・野外学習会(化石セミナー・観察会, 自然観察会 ほか)

・会誌の発行

・資料館の催しや友の会の催しの案内

年会費

  ○普通会員・家族会員     2000円
    ※家族会員は1家族何人でもO K 。
  ○学生会員(大学生・高校生) 1500円
  ○児童生徒会員(中学生以下) 1000円
  ○賛助会員      一口 10,000円
(後期より入会の場合はこの半額)

御船町恐竜博物館

寄付をする ※郵送対応可

寄付は、御船町恐竜博物館振興基金に積み立てられ、恐竜博物館の整備、事業の推進、学術資料等の取得などに使われることになります。

MDMサポーターになる

MDMサポーターとは、恐竜博物館の活動に参加・参画し、恐竜博物館を楽しみながら支えていく会員です。 MDMは御船町恐竜博物館(Mifune Dinosaur Museum)の略称です。

特典
  • ミュージアムショップの商品を1割引で購入可。
  • 特別優待券を購入可能(特別展の観覧がお得に)。
  • サポーター限定の行事(交流会や巡検会など)をご案内(※開催を見合わせています)。
年会費は無料

会費無料。定期観覧券(大人¥900、高校・大学生¥500、小中学生¥300)の購入が条件。

今、個人で応援できる恐竜の博物館のまとめ

いかがでしたか?

あなたのお気に入りの博物館は掲載されていましたでしょうか?

この記事を作成するにあたり、当サイトに掲載させて頂いている博物館(北海道~九州まで)全てのHPを回ったのですが、HP上で『グッズの通信販売』や『友の会』を掲載している博物館はこの19か所しかありませんでした。

このようなインフラが現状ない、地方の博物館へ支援できる方法も、今後見つかれば是非、シェアしていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このサイトは、
恐竜を愛する4歳息子の為に色々調べているうちに、
「なんで鉄道には子供向け月刊誌があるのに、恐竜のはないんだろう」と思い、
「なんで鉄道イベントのまとめサイトは沢山あるのに、恐竜イベントのまとめサイトはないんだろう」と思ったので、
作れる方を自分で作ることにしました。
恐竜を愛する全ての方に、お役に立つブログとなりますように。

目次
閉じる