☞9/22「恐竜デザインの水筒特集」を掲載しました☜

2022恐竜イベント 北海道エリア

2020~2021年はコロナで沢山のイベントが中止になり、恐竜好きのお子さんには辛い1年でしたよね。

まだまだ状況は不安定ですが、ホウボウは日々、

「何か恐竜に触れられる機会はないか、イベントは出ていないか」と諦めずに探しています!

こちらでは、2022年に北海道エリアで開催される恐竜展、その他恐竜イベントについてご案内します。

恐竜を愛する親子の為、

  • 日々あちこちにアップされる恐竜イベントと、
  • お得なチケットの情報を

ここに纏めますので、是非ブックマークして、ちょくちょくチェックしに来てくださいね!

※新たな開催情報が入るたびに、更新していきます。

houbou

全て管理人が夜な夜な(笑)手動で探してきた情報です。
チケット購入の際は、このサイトのボタンからポチッとして応援して頂けると頑張れます~><

目次

2022恐竜展・恐竜イベント 北海道エリア

2022恐竜展・恐竜イベント 北海道エリア

北海道むかわ町|2022年3月15日(火)~11月15日(火)「周遊ステッカーラリー」

期間3月15日(火)~11月15日(火)
会場リンク先をご確認ください。
特設サイトhttps://mukawaryu.com/sticker_rally/

北海道旭川市|7月16日(土)~9月25日(日)特別展「恐竜ワールド」※完全予約制、申し込みは6/16~9/25

期間7月16日(土)~9月25日(日)
会場科学館サイパル
時間午前9時30分から午後5時半
料金高校生以上¥900、3歳~中学生¥600、2歳以下無料
特設サイト関連ワークショップも多数あり、詳細はリンク先へ。
https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/science/20/d075263.html

北海道三笠市|7月16日(土)~10月10日(月) 令和4年度特別展『翼 ~空を飛ぶ翼竜と鳥類の進化~』

1972年、三笠市から発見された骨の化石が、恐竜時代に空を飛んでいた爬虫類「翼竜」の足の骨であることが判明しました。これが、日本初の翼竜化石の発見でした。2000年には、三笠市から、恐竜時代の鳥類の化石が発見されたことが発表されました。この鳥類化石は、ペンギンのように空を飛ぶことはできず、水中を泳ぐ海鳥のもので、太平洋地域では初めての発見でした。

 三笠市から発見される化石といえば、アンモナイトが特に有名ですが、実はこのように、翼竜や絶滅した鳥類の化石も発見されています。そこで令和4年度特別展では、翼竜・鳥類そして鳥類の祖先に近縁な羽毛恐竜の標本 約70点を展示し、空へと羽ばたいた動物たちの不思議な進化についてご紹介します。(公式HP引用)

期間7月16日(土)~10月10日(月)
会場三笠市立博物館
時間9時~17時
料金一般(高校生以上)550 円
小中学生 250 円
特設サイトhttps://www.city.mikasa.hokkaido.jp/museum/detail/00012080.html

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる