★8/11(水)小林快次先生の特別講演会@名古屋のチケット情報コチラをクリック!!  ★7/29【関東、甲信越、東海のイベント情報を更新】 

2021恐竜イベント 東北(青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

2020年はコロナで沢山のイベントが中止になり、恐竜好きのお子さんには辛い1年でしたよね。

1年たちましたが、まだまだ状況は不安定です。

それでも管理人ホウボウは、日々

「何か恐竜に触れられる機会はないか、イベントは出ていないか」と諦めずに探しています!

こちらでは、2021年に東北エリアで開催される恐竜展、その他恐竜イベントについてご案内します。

恐竜を愛する親子の為、

  • 日々あちこちにアップされる恐竜イベントと、
  • お得なチケットの情報を

ここに纏めますので、是非ブックマークして、ちょくちょくチェックしに来てくださいね!

※新たな開催情報が入るたびに、更新していきます。

houbouのアイコン画像houbou

全て管理人が夜な夜な(笑)手動で探してきた情報です。
チケット購入の際は、このサイトのボタンからポチッとして応援して頂けると頑張れます~><

目次

2021恐竜展・恐竜イベント 東北エリア

2021年は、春から既にいくつかのイベント情報がリリースされており嬉しい限りですが、昨今の状況によりイベントの中止や延期等も予想されます。おでかけの際には必ず会場にお問い合わせください。

(休館日以外)アンモナイト標本作成教室・コハクのアクセサリー工作教室 @福島いわき市

いわき市石炭・化石館ほるるのHPより

<アンモナイト標本作成教室>は、本物のアンモナイト化石をハンマーとタガネを使って化石からまわりの岩を取りのぞき、標本カードを書いて、ケースに収納するまでの体験コース。

<コハクのアクセサリー工作教室>は、アフリカ産コーパルを材料にサンドペーパーで整形し、磨きをかけてペンダントなどのオリジナルアクセサリーを作成する体験です。

(※コーパル:コハクに対して生成年代の若い天然樹脂をコーパルといいます)

期間2021年(4月29日(木) ~2021年5月16日(日)は臨時休館のため注意)
会場いわき市石炭・化石館ほるる
【アクセス】https://www.sekitankasekikan.or.jp/access.html
時間参加申し込みは、体験教室開始30分前より。
館内1階受付にて、当日先着順。
(※感染予防対策で、アンモナイト体験教室のネット事前予約は一旦中止中とのこと)
・午前10時からの体験教室 → 午前9時30分受付開始
・午後1時30分からの体験教室 → 午後1時から受付開始
料金アンモナイト標本作成教室 ¥1,100
コハク(コーパル) アクセサリー工作教室 ¥1,600
特設サイトhttps://www.sekitankasekikan.or.jp/taiken.html

5月23日(日) 化石のレプリカ @岩手県盛岡市

詳しい情報の記載なし、博物館のイベント情報ページをご参照ください。

期間2021年5月23日(日)
会場岩手県立博物館
時間午後1時集合 2時30分終了予定
予約方法:予約は先着順です。
予約の受付は、電話または博物館にて行う。HP参照要!
料金200円
特設サイトhttp://www2.pref.iwate.jp/~hp0910/event/taiken.html

6月26日(土) 1億年前のサンゴ礁の海を見てみよう!@岩手県田野畑村 ※事前申し込み6/1~6まで!

岩手県立博物館では、令和 3 年度岩手県立博物館教育普及事業・地質観察会の第 1 回目を行います。
本観察会は郷土の自然のしくみとその生い立ちを理解し、自然に対する興味と関心を深めるための事
業です。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から密になる状況を避けるため、定員上限を30名とさせていただいております。なお、今回の観察会は国立公園での実施となるため、岩石や化石の採集はございません。あらかじめ御了承ください。

※管理人より:今回観察する白亜紀都層群って何でしょう?地層や化石について調べてみました。→https://www.vill.tanohata.iwate.jp/geoworld/otakara/otakara_01.html

期間令和3年6月26日(土) 
会場田野畑村役場(予定・現地集合)
【アクセス】https://www.kurunavi.jp/municipality/034843.html
時間10:00~15:00(予定)
料金募集人員:30名、参加料:100円(保険料)
※先着順。定員となり次第、申し込みを締め切ります。
特設サイト申込み方法はリンク先に記載http://www5.pref.iwate.jp/~hp0910/cgi-bin/news.cgi?f1=1620803858&f2=staff&ctg=1

6月27日(日) 三陸海岸にサンゴ礁があった! 豊かな生物に彩られた1億年前の海 @岩手県盛岡市

毎月第二・四日曜日の午後(1時30分~3時)は、「県博日曜講座」で岩手の歴史や民俗、自然に関する様々な話題をお楽しみください。大路樹生氏(名古屋大学博物館教授)

期間6月27日(日) 
会場岩手県立博物館 地階 講堂
【アクセス】http://www2.pref.iwate.jp/~hp0910/access/index.html
時間午後13時30分~15時
料金記載なし 定員50名先着順 
特設サイトhttp://www5.pref.iwate.jp/~hp0910/cgi-bin/news.cgi?f1=1617092717&f2=staff&ctg=1

7月17日(土)~9月12日(日) 特別展「ジュラシック大恐竜展」@宮城県多賀城市

1億5千万年前の地球は爬虫類全盛の時代で,その頂点に君臨したのが恐竜でした。体長10m以上もあるものや,羽毛が生え,空を滑空するものなど,多様な姿と生態をしていたと考えられています。現在では大型の恐竜たちは絶滅し,生きた姿を見ることはできません。展覧会では,肉食恐竜ティラノサウルスの迫力ある全身骨格標本と,高さ5mのブラキオサウルスや肉食恐竜アロサウルス,羽毛が生えたディノニクスなど,恐竜の生きた姿を精巧に再現したロボットがアメリカからやってきます。また,恐竜の歴史について,イラストや模型などでわかりやすく解説。子どもから大人まで,恐竜の特徴などを本物の大きさを体感しながら学べます。

期間令和3年7月17日(土)から9月12日(日)まで
会場東北歴史博物館
アクセスhttps://www.thm.pref.miyagi.jp/infor/access/
時間通常:午前9時30分から午後5時まで(発券は午後4時30分まで)
開館延長日:午前9時30分から午後7時まで(発券は6時30分まで)
        ※開館延長日は8月13日・14日・15日・21日・28日・9月4日・11日
料金一般1,600円(前売1,400円)  小・中・高校生800円(前売600円)
特設サイトhttps://www.thm.pref.miyagi.jp/exhibition/5433/

7月17日(土) ~8月31日(火) 令和3年度夏期企画展 彼らは何を食べて生きていたのか ~喰うもの喰われるもの~

地球上の生物の間には、すべて食べるものと食べられるものの関係が存在します。
生物は何らかの形で自分のエネルギー元となる生物を捕食して生存しているのです。
これが食物連鎖です。
いわき市で発見されたフタバスズキリュウにはサメの歯が刺さっていたことはよく知られています。これはまさにサメが食べ物を得るためにクビナガリュウに食いついたことを表す化石です。
さらに海外では、中生代の海の王者ともいわれるモササウルスに噛みつかれたと考えられるアンモナイト化石も発見されています。

企画展では「食べる・食べられる」の関係を直接示す標本や、同時代に生存し食物連鎖の関係にあったと考えられる化石を展示し、わかりやすく解説します。

また会期中は、ワークショップ「化石発掘と化石鑑定を体験」と施設学芸員による化石講座「喰うもの vs 喰われるもの」を開催いたします。

期間7月17日(土) ~8月31日(火)
会場いわき市石炭・化石館ほるる
【アクセス】
https://www.sekitankasekikan.or.jp/access.html
時間開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
料金一般660円
特設サイトhttps://www.sekitankasekikan.or.jp/event/3048.html

7月31日(土) 化石ワークショップ「化石発掘と化石鑑定を体験」@福島県いわき市 ※要事前予約

化石が入った岩を割って化石を取り出し、その種類・名称をテキストを参考に絵合わせで自ら鑑定するワークショップです。

期間2021年7月31日(土)
会場いわき市石炭・化石館ほるる
【アクセス】
https://www.sekitankasekikan.or.jp/access.html
時間13:00~
料金定員:20名(要予約)、参加費:500円
特設サイト予約はリンク先参照
https://www.sekitankasekikan.or.jp/event/3048.html

8月6日(金)、7日(土) ナイトミュージアム ~くらやみの中から語りかける資料を探る~@岩手県盛岡市 ※事前申し込み7/21~

薄暗い展示室に眠る資料に光をあてると、昼とは違った表情を見せてくれます。ふだんは見ることのできない閉館後の展示室を学芸員といっしょに歩き、新しい発見をしてみませんか。

※‘@探究舎管理人よりご注意:本イベントには「恐竜に会える」等の記載はありません。『恐竜常設の博物館』からの募集の為掲載しておりますので、イベント内容についての責任は持ちかねます。お申込みの際、ご自身にて確認をお願いいたします。

期間2021年8月6日(金)、7日(土)
会場岩手県立博物館
【アクセス】http://www2.pref.iwate.jp/~hp0910/access/index.html
時間ただし、16:00までに入館の受付をお願いいたします。
      ※入館受付時に参加証をお渡しします。
   16:25 1階エントランスホール集合
   16:30 開会
   17:30 閉会
料金入館料(ただし高校生以下無料)小中学生とその保護者 
特設サイト①来館による方法(総合受付)             
②電話による方法(019-661-2831)
詳細は以下リンク先を確認要。
申込期間:令和3年7月21日(水)~7月28日(水) 9:30~16:30
                      (ただし、26日(月)は休館日)
      ※定員充足しだい、締め切ります。
http://www5.pref.iwate.jp/~hp0910/cgi-bin/news.cgi?f1=1625118228&f2=staff&ctg=1

8月7日(土) 化石講座「喰うもの vs 喰われるもの」@福島県いわき市 ※要事前予約

期間2021年8月7日(土)
会場いわき市石炭・化石館ほるる
【アクセス】
https://www.sekitankasekikan.or.jp/access.html
時間13:30~
料金定員:20名(要予約)
参加費:無料
特設サイト予約はリンク先参照
https://www.sekitankasekikan.or.jp/event/3048.html

8月8日(日) 化石鑑定会,このムシなんですか?相談会 @仙台市青葉区

専門家が分類の助言を行います。

期間令和3年8月8日(日) 
会場スリーエム仙台科学館
化石鑑定会(2階  第3実験室) このムシ何ですか?相談会(2階  第2実験室)
【アクセス】http://www.kagakukan.sendai-c.ed.jp/access/
時間①10:00~11:30 ②13:30~15:00
料金無料
特設サイト申込み不要 http://www.kagakukan.sendai-c.ed.jp/event_/1998/

8月15日(日) 化石のレプリカ @岩手県盛岡市

詳しい情報の記載なし、博物館のイベント情報ページをご参照ください。

期間2021年8月15日(日)
会場岩手県立博物館
【アクセス】http://www2.pref.iwate.jp/~hp0910/access/index.html
時間午後1時集合 2時30分終了予定
予約方法:予約は先着順です。
予約の受付は、電話または博物館にて行う。HP参照要!
料金200円
特設サイトhttp://www2.pref.iwate.jp/~hp0910/event/taiken.html

8月21日(土)22日(日)ミュージアム☆ナイト2021 @福島県いわき市 ※予約開始8/9~

今年のミュージアム☆ナイトは8月21日(土)22日(日)の2日間の開催です。

17時から20時30分まで、10分毎に40名様ずつご入館していただきます。

予約なしでのご入館はできません。

※懐中電灯を必ずお持ちになってください。

イベント盛りだくさんのミュージアム☆ナイト、内容は随時FBでお知らせいたします。お楽しみに。

期間2021年8月21日(土)22日(日)
会場いわき市石炭・化石館ほるる
【アクセス】
https://www.sekitankasekikan.or.jp/access.html
時間17時から20時30分まで10分毎に40名様ずつ
料金観覧料のみ
特設サイト予約は8月9日9時から電話受付
https://www.facebook.com/sekitankasekikan/posts/4146806875439627

8月21日(土)22日(日) ミステリーガイドツアー~アドバンスコース~ @福島県いわき市 ※ 要予約

期間2021年8月21日(土)22日(日)
会場いわき市石炭・化石館ほるる
【アクセス】
https://www.sekitankasekikan.or.jp/access.html
時間16:00~
料金各日20名(先着順)
特設サイト受付は、開始30分前館内にて承りますと記載あり。
https://www.facebook.com/sekitankasekikan/posts/4146806875439627

10月9日(土) 野外講座「化石をさがそう!」@福島県会津若松市 ※9/9より申込み開始

詳細は決まり次第HPに掲載されるとのこと。

期間10月9日(土)
会場記載なし
時間8:30~17:45
料金記載なし。定員あり(先着順)※申込は、「化石をさがそう!」および「化石標本をつくろう!」(10月18日)に参加可能な方に限ります。
特設サイト1ヶ月前(9月9日)より募集を開始します。定員になり次第受付を終了します。 博物館受付カウンターまたは電話(0242-28-6000)でお申し込み下さい。https://general-museum.fcs.ed.jp/page_events/nature

10月10日(日) 実技講座「化石標本をつくろう!」@福島県会津若松市 ※要申込(「化石をさがそう」と同一)

自分の探した石の中から化石を取り出し、きれいにして自分だけのオリジナル化石標本をつくります。子どもから大人まで楽しめる人気講座です。

詳細は決まり次第お知らせします。

期間10月10日(日)
会場福島県立博物館実習室
【アクセス】https://general-museum.fcs.ed.jp/page_information/location
時間13:30~15:30
料金無料。野外講座「化石をさがそう!」に参加された方。
特設サイトhttps://general-museum.fcs.ed.jp/page_events/nature

11月7日(日) 化石のレプリカ @岩手県盛岡市

詳しい情報の記載なし、博物館のイベント情報ページをご参照ください。

期間2021年11月7日(日)
会場岩手県立博物館
時間午後1時集合 2時30分終了予定
予約方法:予約は先着順です。
予約の受付は、電話または博物館にて行う。HP参照要!
料金200円
特設サイトhttp://www2.pref.iwate.jp/~hp0910/event/taiken.html

2月13日(日) 化石のレプリカ @岩手県盛岡市

詳しい情報の記載なし、博物館のイベント情報ページをご参照ください。

期間2022年2月13日(日)
会場岩手県立博物館
時間午後1時集合 2時30分終了予定
予約方法:予約は先着順です。
予約の受付は、電話または博物館にて行う。HP参照要!
料金200円
特設サイトhttp://www2.pref.iwate.jp/~hp0910/event/taiken.html

恐竜を常設している博物館 東北エリア

博物館では頻繁に、素晴らしい企画や興味深いイベントが用意されています。

是非HPからこまめにチェックしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このサイトは、
恐竜を愛する4歳息子の為に色々調べているうちに、
「なんで鉄道には子供向け月刊誌があるのに、恐竜のはないんだろう」と思い、
「なんで鉄道イベントのまとめサイトは沢山あるのに、恐竜イベントのまとめサイトはないんだろう」と思ったので、
作れる方を自分で作ることにしました。
恐竜を愛する全ての方に、お役に立つブログとなりますように。

目次
閉じる