2021年の恐竜展・恐竜イベントを一覧からチェックする

2021恐竜展・恐竜イベント 東海(静岡、愛知、岐阜、三重)

2020年はコロナで沢山のイベントが中止になり、恐竜好きのお子さんには辛い1年でしたよね。

1年たちましたが、まだまだ状況は不安定です。

それでも管理人ホウボウは、日々

「何か恐竜に触れられる機会はないか、イベントは出ていないか」と諦めずに探しています!

こちらでは、2021年に東海エリアで開催される恐竜展、その他恐竜イベントについてご案内します。

恐竜を愛する親子の為、

  • 日々あちこちにアップされる恐竜イベントと、
  • お得なチケットの情報を

ここに纏めますので、是非ブックマークして、ちょくちょくチェックしに来てくださいね!

※新たな開催情報が入るたびに、更新していきます。

目次

2021年の東海エリアの恐竜展、恐竜イベント情報

2021年は、春から既にいくつかのイベント情報がリリースされており嬉しい限りですが、昨今の状況によりイベントの中止や延期等も予想されます。おでかけの際には必ず会場にお問い合わせください。

肉食恐竜の世界 @愛知県安城市

大好評の「デンパークディノランド」がさらにパワーアップ、新たに大型草食恐竜「アパトサウルス」が加わりました!

期間2021年3月13日(土)~2022年1月17日(月)
会場安城産業文化公園デンパーク
【アクセス】https://www.denpark.jp/post-detail.php?id=6
時間午前9時30分~午後5時 (入園は午後4時30分まで)
料金入場料:3歳以上500円
特設サイトhttps://denpark.jp/event-detail.php?id=60

恐竜アドベンチャー @静岡県三島市

恐竜迷路かARシューティングゲームの2種類があり、受付でどちらのコースを進むか選びます。

<迷路>Kicoroの森の奥深くに、やさしい恐竜が8匹住み着いた。鳴き声をたよりに迷路の中から恐竜を探しだし、スタンプを集めよう。スタンプを全部集めると缶バッチがもらえるよ!(全6種)

<シューティングゲーム>平和に暮らす恐竜の元に凶暴な恐竜たちが現れ、大切なたまごが奪われた。ARスコープ付きの銃を片手に森を歩き画面に出てくる凶暴な恐竜を倒してたまごを救い出そう。

スコープをのぞくと襲いかかる、様々な恐竜たちを倒しながら探検する新感覚のARアトラクションだよ!

期間2019年7月26日(金)~常設(終了未定)
荒天時中止の場合あり ※イベント終了日未定、要問い合せ
会場三島スカイウォーク Kicoroの森(吊橋を渡った先の北エリア) 
【アクセス】https://mishima-skywalk.jp/access/
料金有料。入場料:大人1100円、中高生500円、小学生200円。恐竜アドベンチャー:迷路500円 ARシューティング800円
特設サイトhttps://mishima-skywalk.jp/14702/

ワークショップ「恐竜発掘体験」 @静岡県田方郡函南町  

期間2021年5月5日(水) 10:00~16:00
会場月光天文台 1Fワークショップコーナー
【アクセス】https://gekkou.or.jp/free/access
料金有料。参加費500円 ※入館料別途
特設サイトhttps://gekkou.or.jp/free/workshop

ワークショップ「恐竜を鳴かせよう」 @静岡県田方郡函南町

期間2021年5月30日(日) 10:00~16:00
会場月光天文台 1Fワークショップコーナー
【アクセス】https://gekkou.or.jp/free/access
料金有料。参加費200円 ※入館料別途
特設サイトhttps://gekkou.or.jp/free/workshop

リアル恐竜ショー恐竜パーク @静岡県静岡市

公式ユーチューブ※音声にご注意ください。

「恐竜パーク」の前身である「恐竜どうぶつ園」は、リアルな太古の恐竜パペットたちと触れ合える夏恒例のファミリー向けイベントとして、2016年の日本初上演から4年間で約30万人を動員してきた人気公演です。
本物さながらのリアルさ、迫力はもちろん、小さくておとなしい恐竜も登場するので小さなお子様でも安心して楽しめます。ショーのなかでは恐竜をリアルな生き物として紹介し、日々の体調チェックやえさやりの光景を垣間見ることが出来ます。(写真は2019年公演時の様子。2021年公演は、日本人キャストが出演。ゲストが舞台上で恐竜に触れることは不可。予告なく公演内容が変更になる可能性があります。)

期間2021年8月9日(月)
会場静岡市民文化会館 大ホール
【アクセス】https://www.scch.shizuoka-city.or.jp/access/
時間12:30/15:30開演(11:45/14:45開場)
料金全席指定 3,300円
特設サイトhttps://kyoryu.srptokyo.com/index.html

リアル恐竜ショー恐竜パーク @愛知県刈谷市

公式ユーチューブ※音声にご注意ください。

「恐竜パーク」の前身である「恐竜どうぶつ園」は、リアルな太古の恐竜パペットたちと触れ合える夏恒例のファミリー向けイベントとして、2016年の日本初上演から4年間で約30万人を動員してきた人気公演です。
本物さながらのリアルさ、迫力はもちろん、小さくておとなしい恐竜も登場するので小さなお子様でも安心して楽しめます。ショーのなかでは恐竜をリアルな生き物として紹介し、日々の体調チェックやえさやりの光景を垣間見ることが出来ます。(写真は2019年公演時の様子。2021年公演は、日本人キャストが出演。ゲストが舞台上で恐竜に触れることは不可。予告なく公演内容が変更になる可能性があります。)

期間2021年8月14日(土)
会場刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール https://kariya.hall-info.jp/index.php?menuID=5
時間12:00/15:00開演(11:15/14:15開場
料金全席指定 3,300円
特設サイトhttps://kyoryu.srptokyo.com/index.html

恐竜を常設している博物館 東海エリア

博物館では頻繁に、素晴らしい企画や興味深いイベントが用意されています。

是非、下のHPから頻繁に訪れてみてください。

東海大学自然史博物館(静岡県静岡市)

HP 東海大学自然史博物館

豊橋市自然史博物館(愛知県豊橋市)

HP https://www.toyohaku.gr.jp/sizensi/

蒲郡市生命の海科学館(愛知県蒲郡市)

HP https://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/

名古屋市科学館(愛知県名古屋市)

HP http://www.ncsm.city.nagoya.jp/

岐阜県博物館(岐阜県関市)

HP http://www.gifu-kenpaku.jp/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

このサイトは、
恐竜を愛する4歳息子の為に色々調べているうちに、
「なんで鉄道には子供向け月刊誌があるのに、恐竜のはないんだろう」と思い、
「なんで鉄道イベントのまとめサイトは沢山あるのに、恐竜イベントのまとめサイトはないんだろう」と思ったので、
作れる方を自分で作ることにしました。
恐竜を愛する我が子の為に奔走する親御さんの為に、お役に立つブログとなりますように。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる