今月に入り、サイト経由ディノアライブのチケットを約30枚弱ご購入頂き、恐竜ホテルを11件ご予約頂きました!皆様にとって素晴らしい1日となりますように!

【2021夏】注目「恐竜イベント」10選 ポケモン&海竜も

今年の夏休みは、全国で沢山の大型イベントが開催されています!

感染対策で人数を絞っている事などから、都心部などは前売りチケットが早くから売り切れている会場もありますので、夏休みの計画は早めにたてられることをおススメします!

今年は沢山の恐竜イベントが企画されており、嬉しい限りですが、昨今の状況によりイベントの中止や延期等も予想されます。おでかけの際には必ず会場にお問い合わせください。

目次

全国で開催

【全国】リアル恐竜ショー 恐竜パーク

「恐竜パーク」は、リアルな太古の恐竜パペットたちと、恐竜パークの飼育員が繰り広げる、夏恒例のファミリー向けイベントです。

恐竜たちがどんな時代を生きて、どんな暮らしをしていたのか、恐竜たちのいる世界をリアルに体験しながら、恐竜にまつわる歴史を楽しく勉強しましょう。ショーのなかでは恐竜をリアルな生き物として紹介し、日々の体調チェックやえさやりの光景を垣間見ることが出来ますよ。
ショーには大人気のティラノサウルスが登場。お子様が喜ぶこと間違いなし!
夏休みの家族の思い出づくりにぴったりなショーです。

本物さながらのリアルさ、迫力はもちろん、小さくておとなしい恐竜も登場するので小さなお子様でも安心してお楽しみ頂けます。

期間2021年7月17日(土)より全国で開催
料金全席指定 3,300円
特設サイトhttps://kyoryu.srptokyo.com/index.html

\お住まいの地域の開催を調べてみる/

北海道エリアで開催

【北海道】令和3年度特別展「ポケモン化石博物館」 

人気ゲームシリーズ「ポケットモンスター」に登場するふしぎな生き物「ポケモン」には、カセキから復元されるポケモン(以下、「カセキポケモン」とよぶ)がいくつか知られています。
本展示は、「カセキポケモン」と私たちの世界で見つかる「化石・古生物」を見比べて、似ているところや異なっているところを発見し、古生物の科学について楽しく学ぼうというものです。

今後は全国を巡回予定で、2021年秋に島根、2022年春に東京、2022年夏に愛知県を巡回予定です。

開催館によって登場するポケモンと古生物の種類が違います。
メインビジュアルに登場している種類が全て登場するとは限らず、メインビジュアルに登場していない種類が見られる場合もあります。
どんなポケモンが登場するか、お楽しみに!

期間7月4日(日)~ 9月20日(月・祝)
★初回分(7月4日~7月18日)の予約は、6月21日(月)午前9時より受付
会場三笠市立博物館
アクセス https://www.city.mikasa.hokkaido.jp/museum/category/224.html
時間午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
金額一般700 円(610 円)/ 小・中学生400 円(370 円)
特設サイトチケットについてはこちらからhttps://www.city.mikasa.hokkaido.jp/museum/detail/00010482.html

東北エリアで開催

【宮城県】特別展「ジュラシック大恐竜展」

1億5千万年前の地球は爬虫類全盛の時代で,その頂点に君臨したのが恐竜でした。体長10m以上もあるものや,羽毛が生え,空を滑空するものなど,多様な姿と生態をしていたと考えられています。現在では大型の恐竜たちは絶滅し,生きた姿を見ることはできません。

展覧会では,肉食恐竜ティラノサウルスの迫力ある全身骨格標本と,高さ5mのブラキオサウルスや肉食恐竜アロサウルス,羽毛が生えたディノニクスなど,恐竜の生きた姿を精巧に再現したロボットがアメリカからやってきます

また,恐竜の歴史について,イラストや模型などでわかりやすく解説。子どもから大人まで,恐竜の特徴などを本物の大きさを体感しながら学べます。

期間令和3年7月17日(土)から9月12日(日)まで
会場東北歴史博物館
アクセスhttps://www.thm.pref.miyagi.jp/infor/access/
時間通常:午前9時30分から午後5時まで(発券は午後4時30分まで)
開館延長日:午前9時30分から午後7時まで(発券は6時30分まで)
        ※開館延長日は8月13日・14日・15日・21日・28日・9月4日・11日
料金一般1,600円(前売1,400円)  小・中・高校生800円(前売600円)
特設サイトhttps://www.thm.pref.miyagi.jp/exhibition/5433/

関東エリアで開催

※終了【東京都】恐竜展2021 

本展では、1億6000万年もの時間をかけて大きく進化を遂げた恐竜の姿を、世界でもトップレベルの展示と研究成果を誇る福井県立恐竜博物館が所蔵する多数の全身復元骨格などを通して紹介。福井で発掘された、フクイラプトルやフクイベナートルも登場しますよ!最新の研究に基づき、その生態や繁栄の謎にも迫ります。

また絶大な人気を誇るティラノサウルスは、全長約12mの実物大ロボットが登場。クリエイティブカンパニー「NAKED, INC.」がティラノサウルスとトリケラトプスの対決をテーマに制作した大迫力の大型映像も披露し、「恐竜の生きた姿」を目にするまたとない機会となります。

期間2021年7月10日(土)~9月5日(日)
会場Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)
【アクセス】https://www.tokyo-dome.co.jp/aamo/access/
時間10:00~18:00 ※最終入館は閉館の30分前まで
料金<当日>一般(大学生以上)1,500円 / 中・高校生1,200円 / こども(4歳以上)900円
<前売>一般(大学生以上)1,300円 / 中・高校生1,000円 / こども(4歳以上)700円
特設サイトhttps://kyoryu2021.com/

期間中は東京ドームホテルがコラボ中!

※終了 【東京都】DINO-A-LIVE『不思議な恐竜博物館 IN TACHIKAWA 2021 @東京都立川市

株式会社ON-ART(オンアート)が開発した恐竜型メカニカルスーツ「DINO TECHNE(ディノテクニ)」と独自の演出手法によって、あたかも恐竜が生きて実在するような世界観を体験できるライブショーです。
現在14ヵ国で特許を取得しているDINO TECHNEのオリジナル技法により、自然でダイナミックで繊細な生き物としての動きを再現し、独自に育成したパイロット(操縦者)が操演しています。演目を企画し、原作、シナリオ、台本、楽曲、演出、美術など全てオリジナルで制作しています。エデュケーションとエンターテインメントをミックスし、学びながら楽しむ新たな恐竜遭遇体験。その総称がDINO-A-LIVE(ディノアライブ)です。

生きた恐竜に会える不思議な博物館を舞台に、ユニークな館長が自身のコレクションである恐竜たちを紹介してくれます!
昨年とは違う恐竜に会える?!体験したことのある方もまだの方も楽しめる内容になっています。

期間2021年8月3日(火)~8日(日)
会場立川ステージガーデン【アクセス】https://www.t-sg.jp/access/ 
時間10:30~、13:30~、16:30~
料金¥2500~6000
特設サイトチケットは7/15(木)10時~販売スタートhttps://dino-tachikawa.jp/

【神奈川県】恐竜科学博~ララミディア大陸の恐竜物語~2021

白亜紀後期に存在していた、幻の大陸「ララミディア」。

場所は、現在の北アメリカ大陸の西側にあたります。
そこにはトリケラトプスやティラノサウルスなど究極の進化を遂げた恐竜が生きていたのです。
本展では、多彩な骨格標本、そして科学的な視点によって恐竜をはじめとするララミディアの美しき生き物の実態を解き明かしていきます。

本展示の目玉は、ヒューストンの博物館に展示されている、世界で最も完全な骨格で発見され、さらに皮膚痕もともなう奇跡的なトリケラトプスの標本「レイン」。今回、その「レイン」の実物全身骨格と皮膚の化石が日本初上陸を果たします。

また、本邦初公開の展示物を含むバラエティ豊かな骨格標本も見どころです。

最強の肉食恐竜ティラノサウルスはもちろん、日本初公開となるモササウルス属の新種や、ダコタラプトルの骨格も展示。

ダコタラプトルは新発見の部位を加えた最新復元版となります。
また、世界で初めて脳腫瘍が発見された貴重なゴルゴサウルスや、超大型翼竜ケツァルコアトルスの骨格も注目です。

期間2021年7月17日(土)- 9月12日(日)
月・火・木・日:9:00~18:00(最終入場17:30)
水・金・土・祝日・特定日< 8/7(土)~8/15(日)>:9:00~21:00(最終入場20:30)
会場パシフィコ横浜 展示ホールA 
【アクセス】https://www.pacifico.co.jp/visitor/access/tabid/236/Default.aspx
料金大人¥2,800
中学生〜18歳 ¥2,000
4歳〜小学生 ¥1,400
特設サイトhttps://dino-science.com/

東海エリアで開催

※終了 【愛知県】ジュラシック大恐竜展

ジュラシック大恐竜展では、現在発見されているティラノサウルスの中では世界最大となる「スコッティ」の全身復元骨格や、中部地区初展示となる北海道むかわ町穂別で発掘・研究が続けられている日本最大の全身復元骨格「カムイサウルス・ジャポニスク(通称:むかわ竜)」が登場します。

また、ティラノサウルスやスピノサウルスなど動きから爪の先まで様々な学説を吟味して製作された恐竜ロボットが、美術館内に出現した太古の森で、リアルな動きで迫ります。

期間2021年7月10日(土)~2021年8月29日(日)
会場旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル美術館棟)
【アクセス】https://l-tike.com/venue/detail/?baseVenueCd=40705
時間9:30~17:00(最終入場16:30)。ナイトミュージアム開催日時: 7/10(土)、7/24(土)、8/12(木)~14(土)、8/28(土)18:00~20:30(最終入場20:00)
料金前売り大人¥1,600 子ども¥900
特設サイト★チケットについてはこちらから
https://tv-aichi.co.jp/jura/

北陸エリアで開催

【福井県】特別展:海竜 恐竜時代の海の猛者たち 

恐竜の聖地といえば、福井県立恐竜博物館。

こちらでは今年、恐竜時代の海に暮らした多様な海生爬虫類「海竜」の生態や進化の秘密に迫る特別展が行われます。

今回の特別展は、モササウルス類など絶滅した海生爬虫類にスポットを当てた初の企画で、同館の所蔵品と国内外から集めた標本合わせて約80点を紹介する予定。映画「ジュラシック・ワールド」で登場したモササウルス類の海竜「ティロサウルス」の長さ13mの全身骨格や、日本初公開の初期海生爬虫類の化石を展示します。

展示の音声解説を担当するのは、アニメ「名探偵コナン」の江戸川コナン役声優、高山みなみさん。初公開の恐竜ロボットもお目見えし、子どもから大人までが楽しめる特別展です。

期間7月16日(金)~10月31日(日)
会場福井県立恐竜博物館 特別展示室
【アクセス】https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/guide/access.html
時間午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)予約制
料金一般1300円
特設サイト★チケットについてはこちらから
https://www.dinosaur.pref.fukui.jp/special/kairyu/

福井県立恐竜博物館近くに行くなら!恐竜ROOMに泊まれるホテルがオススメですよ!

関西エリアで開催

※終了 【大阪府】ティラノサウルス展 ~T. rex 驚異の肉食恐竜~

本展では、ティラノサウルスの全身復元骨格が5体集結、なかでも獲物のエドモントサウルスに襲い掛かる様子を再現したティラノサウルス(愛称:アイヴァン)は日本初公開の標本です。

また本物のような皮膚の質感に、動き、噛む仕草、吠える声まで再現した、ティラノサウルスVSトリケラトプスのロボット展示や、

プロジェクションマッピングで人気の高い、「NAKED,INC.」が本展の為に製作した初の大型恐竜コンテンツも登場します。壁や床をタッチするとティラノサウルスが飛び出す!?インタラクティブ展示もお楽しみに!

期間2021年7月17日(土)~9月5日(日)
会場大阪南港ATCホール
【アクセス】https://www.atc-co.com/guide/access.php
時間9:30〜16:30(最終入場16:00)
料金前売:高校生以上1600円、3歳〜中学生700円 当日:高校生以上1800円、3歳〜中学生900円
特設サイトhttps://www.ktv.jp/event/t-rex2021/

「ティラノサウルス展」会場近くには、恐竜に会えるホテルが4か所もありますよ!

九州エリアで開催

※終了 【宮崎県】絶滅モンスター展2021 ~恐竜 VS ほ乳類~ 

絶滅モンスター展

古生物たちの不思議な姿・形と歯の変化から、繁栄と絶滅をくりかえす生命の歴史をひもとく展示です。

絶滅した恐竜の全身骨格標本(レプリカ)や、生体復元模型を展示します。なかでも「T.rex亜成体Jane(ジェーン)」の全身骨格レプリカは宮崎県初公開です!

また、絶滅したほ乳類が生きていた時の姿を多数ご紹介します。「絶滅ほ乳類」のテーマ展示も宮崎県初です。また、熊本博物館からはニホンオオカミの実物の全身骨格がやってきます。

会場ではアトラクションも実施されます。恐竜の目線から見下ろす「恐竜カメラ」で、恐竜の気分になってみましょう。そして、恐竜の足元から見上げる「恐竜トンネル」(小人のみ)では、ほ乳類の気分になってみましょう。貴重な展示をどうぞお見逃しなく! 

期間7月10日(土) – 9月5日(日)
会場宮崎県総合博物館
【アクセス】https://www.miyazaki-archive.jp/museum/access/public/
時間午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
料金チケット6/2(水)より発売開始!
大人:当日1,200円(前売 1,000円)※高校生から64歳まで
シニア:当日 800円(前売 700円)※65歳以上
小人:当日 600円(前売 500円)※4歳以上、3歳以下は無料
親子券:1,200円 ※前売券の販売前に、500枚限定で販売→※こちらは完売
特設サイトhttps://zetsumon2021.stars.ne.jp/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このサイトは、
恐竜を愛する4歳息子の為に色々調べているうちに、
「なんで鉄道には子供向け月刊誌があるのに、恐竜のはないんだろう」と思い、
「なんで鉄道イベントのまとめサイトは沢山あるのに、恐竜イベントのまとめサイトはないんだろう」と思ったので、
作れる方を自分で作ることにしました。
恐竜を愛する全ての方に、お役に立つブログとなりますように。

目次
閉じる