☞9/22「恐竜デザインの水筒特集」を掲載しました☜

イクラボランドセルの展示会を取材レポ!

2022年8/20~21(土)(日)、新宿マルイにて、

あの「恐竜ランドセル」でおなじみ、

福井のランドセル専門店「イクラボ」さんの出張展示会が開催されました。

取材に伺おうと社長に連絡したところ、なんと「2日で50家族分の予約」が入っているとのこと(驚)

「お盆の後っていう遅い時期ですし、お客様は少ないかと思い、小さなブースでも大丈夫かと思っていました…(汗)想定していたより来店頂けるお客様が多くて、しまった~!と思っています。」

と連絡を頂き、

(※今回の会場は、普段の展示会の1/5ぐらいのポップアップスペース)

(失礼ですが)私は『都内でも恐竜ランドセルの知名度が上がってきていること』の方が嬉しくて、笑ってしまいました^^

さすが今注目度急上昇中!のイクラボさんの「恐竜ランドセル」。

そこで今回は、イクラボさんの恐竜ランドセルを検討中の方に向けて、

  • 展示会ってどんな雰囲気?
  • どんな準備をしていくのがよい?
  • 他の親子はどんな目的で展示会に参加しているの?
  • どうやってランドセルを決めているの?

そんな疑問にお答えすべく、新宿マルイでの展示会にお邪魔してきましたよ!

目次

展示会ってどんな雰囲気?

今回の会場は、大都会、東京新宿のど真ん中。

アクセス抜群の「新宿マルイ」8階ConceptShopsが会場でした。

場所柄混雑するかと思いきや、店内はお客様2組のみ。

展示会自体は完全事前予約制なので、時間ごとの予約枠でゆっくり見ることができるんですね。

そのため混雑などはなく、必ずイクラボの山田社長かイクラボスタッフに丁寧に接客してもらえます

感染対策も行き届いていますし、ゆっくり話を聞いたり試着することができ、ランドセル選びに落ち着いて集中できる空間でしたよ。

どんな準備が必要?皆どんな目的で参加しているの?

筆者が見学させて頂いた中で、展示会中皆さんがよくされていたのは、

  • オーロラダイナソーランドセルにスマホのフラッシュをあてて、反射材が実際に光る様子を確認されたり、
  • 色違いの候補を並べて、色味の確認をされていたり、
  • 実際の背負い心地を確認されていたり、
  • 社長やスタッフに熱心に質問されたり

ですね。

接客されていた社長にうかがったところ、

「イクラボの展示会に来られる方は、事前に公式HPYouTube宅配試着でしっかり検討されてから来られる方が多く、即決か、ほとんど15分以内に決められる方が多いんです。
事前にある程度何にするか決められていて、展示会で現物確認して『間違いない』と決められる方が多い印象ですよ。」

とのことでした。(凄いですよね)

確かに筆者が拝見していても、

  • 候補を絞って来店された様子のお客様は、時間もあまりかからずに決定されている印象で、
  • 「とりあえず家族で見に来た」様子のお客様は、「色々目移りしてしまって今日は決められない…」

というような雰囲気だったように、見受けられました。

イクラボさんのランドセルはどれも素敵です。
だからこそ、「展示会で決めたい!」という方は、展示会に参加される前に、
公式HPや、YouTubeをご覧頂いたり、宅配試着を利用して、カラーなどある程度候補を絞っておかれるとよさそうですね。

恐竜ランドセルを購入されていた親御さんへインタビューさせて頂きました!

当日、赤色の「オーロラダイナソーランドセル」の購入を決められたお客様がいらっしゃったので、お話を聞かせて頂きました!

お客様は赤いオーロラダイナソーランドセルがとってもよく似合う、可愛いらしいお嬢様とそのお母さま。

実は今回の展示会へは、同じイクラボさんのレインボーランドセルを見る目的で来店されていたそう(!)

けれど、お嬢様は(もともと恐竜もお好きだったそうで)展示会で初めて見た恐竜ランドセルに一目惚れ…! 最終的に「これがいい!」と、赤のオーロラダイナソーランドセルをご購入される運びとなりました。

経緯をそばで拝見していた筆者がインタビューさせて頂きました。

イクラボさんのランドセルはどこでお知りになったんですか?

@KINGSLIMEGASUKIさん

実は最初は虹色が大好きな娘から「にじいろのランドセルがあったらいいのにねぇ」と言われ、Twitterでその旨ツイートをしたところ、イクラボさんのレインボーランドセルを知ったのがきっかけです。

そうだったんですね!
他にも候補のランドセルはあったんですか?

@KINGSLIMEGASUKIさん

実はまったく決まってませんでした。というのも娘がランドセルに全然興味を持たず…ネットやカタログで見比べるだけでした。

なるほど。うちの息子もそうだったのでわかります^^;
今回の展示会ではどんな点を確認されましたか?

@KINGSLIMEGASUKIさん

手にした時の重量感、色合い、娘の関心度(笑)を確認しました。

この「オーロラダイナソーランドセル」を選ばれたポイント、決め手は何でしたか?

@KINGSLIMEGASUKIさん

娘が初めて「これがいい!」と言い切ったことです。
とにかく本人が一目惚れするランドセルに出会えたことが決め手でした。

おお(嬉)
会場ではイクラボの社長やスタッフにいくつか質問もされていましたね。説明はいかがでしたか?

@KINGSLIMEGASUKIさん

ランドセルの強度や恐竜ランドセルの魅力、虹色ランドセルの選択肢について聞きましたが、全てしっかり分かりやすくご回答頂きました。

それはよかったです。大事なお買い物ですし、「作っているお店の人」から説明を聞けると、安心感がありますよね。

もう1つ。デザインに特徴のあるランドセルをお子様に希望されたときに、「(子供が)将来飽きてしまったらどうしよう」と躊躇される親御さんもいらっしゃるようなのですが、その点についてはお考えになることはありましたか?

@KINGSLIMEGASUKIさん

実は、恐竜ランドセルもある事を知っていました。

でも仰るように、「今だけかもしれない」「興味なくなったらどうしよう」という不安があり、本人には伝えていませんでした(笑)。

なので当日は虹色ランドセルを見に行こうと言っていたのですが、会場ではまったく目に入らない様子で(苦笑)恐竜ばかりだったので、夫にも電話で相談し、
「先のことを考えすぎず、今これがいいなら本人の意思に任せよう」となりました。
何年後かにもし興味が無くなっても、この頃(5歳の時)は恐竜が好きだったんだなぁって思い出になればいいかな、という気持ちです。

今のお嬢様の気持ちを尊重してお決めになったんですね。

でもお嬢様もきっと、この後6年間ランドセルを見るたびに「あの時お父さん、お母さんは、(自分が好きなものを)いいね!って決めさせてくれた」と、きっとどこかで覚えていてくれるんじゃないかなって思いますよ。素敵です。

恐竜ランドセルについて、もうご家族やお友だちなどにご報告されましたか?反応はいかがだったでしょうか。

@KINGSLIMEGASUKIさん

同僚や友達をはじめ、Twitterでも公表しました。笑 
周囲の反応は
「〇〇ちゃん(娘)らしくていいね!」
「こんなランドセルがあるのは知らなかった!」
「すごくかっこいいね〜」
と褒められました!

ランドセルが決まってからのお嬢様の反応や様子はいかがですか?

@KINGSLIMEGASUKIさん

娘は保育園はみっちり5年間通ったので、卒園してお友達と離れるのが辛いらしく…。娘にとって小学生になることは嫌なことでしか無かったんです。でも恐竜ランドセルを買ったことで嬉しいことに変わりました!

凄い!小学校に向けて楽しみができたんですね(泣)

好きなものに囲まれていると、自信になったりしますもんね

最後に、展示会の参加を検討されている方や、イクラボさんへ何かメッセージがあればお願いします。

@KINGSLIMEGASUKIさん

恐竜ランドセルを知り、恐竜ランドセルを購入したことでやっと娘の気持ちが前向きになりました。

今まであれやこれやと話しても気乗りしなかった進学準備を少しずつ進められそうです。
いつか福井にも連れていきたいなと思います。
恐竜好きな娘にとって、売り場にいた知らないおじさん(社長さんのことです。すみません。)が自分の好きな物を認めてくれたようで嬉しかったようです。
ありがとうございました。

素敵なインタビュー、ご協力くださりありがとうございました!

小学校で、恐竜ランドセルを背負ったお子さんが、

「もしかして君も恐竜好きなの⁉」

なんて、新しい恐竜仲間に声をかけてもらえたら最高ですよね!

新しい小学校生活が素敵なものになりますように。筆者も応援しています♪

「イクラボ恐竜ランドセルの展示会レポ」のまとめ

イクラボさんの売り場にいらっしゃるお子さんは、ほとんどのお子さんが上下恐竜のコーディネートで、まるでわが子を見ているかのような錯覚がおきました^^

子ども達もそして親御さんも、仲間はこんなにいるんですね(笑)

イクラボさんでは、来年また新作+新色の恐竜ランドセルを出されるそうで、来季は早い時期にお披露目会も計画されているそうです。

是非ひとめ、実物の恐竜ランドセルを見に、展示会へいらしてくださいね^^

ランドセル専門店イクラボさんの新着情報は、

公式LINEに登録がおススメです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる