☞9/22「恐竜デザインの水筒特集」を掲載しました☜

【速報!開演3日目】ディノサファリ見てきました!

ディノアライブ「恐竜ライブ ディノサファリ2022」が、2022年4月27日(水)~5月8日(日)まで渋谷ヒカリエ9階ヒカリエホールにて開催中です。本記事ではその公演の詳細をレポートしていきます!

この「ディノサファリ」は昨年、緊急事態宣言の発令で、3日間で公演中止となってしまった幻の公演なんです。

3年ぶりの、宣言のないGW。渋谷ヒカリエにて貴重な「恐竜体験」を是非お楽しみください!

この記事はこんな方におすすめです。

  • ディノサファリの内容や雰囲気を知りたい人
  • 5歳の子供と大人が楽しめるのか知りたい人
  • ヒカリエホールの雰囲気を知りたい人
  • 座席を迷っている人
目次

ディノサファリの世界観は? 

こちらの公演は、「恐竜をじっくり観察し、もっと深く学び、好きになる!」というキャッチコピーの通り、「ガイドと一緒に恐竜観察に出かける」というストーリー仕立てで進んでいきます。

レンジャーたちが観客の安全を守りながら、ガイド役が次々と登場する恐竜達に接近して特徴を説明してくれるので、恐竜を好きになったばかりのお子さんから、大人の方まで楽しめる内容になっていますよ。

【動画あり】ヒカリエホールはこんなところでした!

渋谷駅からのアクセス、お手洗いについてなどはこちらの記事をご覧ください。

アリーナ席、芝アリーナ席はこんな感じ

  • アリーナ席は椅子席で、会場を囲むかたちで壁側に設置されていました。
  • 芝アリーナ席は内側のステージに近い席で、昨年より席数は大幅に増えていました。

ワクワク&迫力を楽しみたいなら、やっぱり芝アリーナ

ホウボウは、ディノアライブの数ある公演のなかでも、このヒカリエホールで行われる「ディノサファリ」の特徴は、この芝生アリーナ席があることじゃないかと思っています。(昨年芝アリーナ席から観た記事はこちら)

芝生アリーナ席というのは大人にもなかなか新鮮で、劇場の椅子席とはまた違い、まるで空の下にいるような、ワクワク感を高めてくれます^^

また地面の高さからの目線は、恐竜達をより大きく、より近くに感じることができて、大人でもワクワクしてしまいますよ!

全体を見渡せるのはアリーナ席

ただ、ホウボウは昨年芝アリーナで観劇したので、今年はアリーナ席にしてみました。

アリーナ席の感想は、「思っていたほどは(舞台まで)遠くないし、全体がよく見える!」でした。

確かに芝アリーナ席ほど恐竜が近づいてくる事はありませんが、椅子席で段差もあるので、前のお客さんのことが全く気にならないですし、全体をよく見渡すことができます

また印象的だったのは、恐竜の迫力に泣いてしまうお子さんが結構いて^^;、出入りをされる親御さんがいたことでした。

芝アリーナ席だと前後の方もいらっしゃるので、お子さんとやむなく離席する場合も、ちょっと立ち上がりにくいです。もちろん圧倒的な迫力を感じられるのは芝アリーナ席ですが、もし小さいお子さんや、怖がりのお子さん、「ディノアライブは初めて」というお子さんが一緒の場合には、アリーナ席の方が安心かもしれません。

芝アリーナ席の特典は、オリジナルネックストラップ

芝シート指定席を購入すると、「限定恐竜パンフレット入り」ネックストラップが貰えます。

【動画あり】公演の様子を少しだけ!

会場では撮影OKでしたので、公演の様子を少しおすそ分けします^^

同時開催|グッズショップ、ミニ恐竜展、コラボレストラン

「ディノサファリのミニ恐竜たち展」

ヒカリエホールBでは、「DINO SAFARI」の恐竜たちと写真が撮れるフォトスポット『ディノサファリのミニ恐竜たち展』が同時開催しています。


先日の立川グリーンスプリングスのイベントでも登場した、フクイラプトル(全長5.5m)と、フクイサウルス(全長5.5m)を観ることができますよ。

公式グッズ/ショップ「DINOバザール」

我が家は開演30分前に到着し、開演前にグッズを見て回りました。

開演前だったからか、GW中の公演なのに、写真の通り人も多くなく、ゆっくりと見て回ることができてとてもよかったです。シュライヒやカロラータ、フェバリットなどのフィギュアやぬいぐるみ、またそれ以外にも充実したラインナップで、見ごたえがありました!

逆に、公演後覗いた時にはとても混んでいましたので、グッズの購入は絶対に公演前がおすすめですよ!

ディノサファリオリジナルグッズはこちら

初のコラボレストラン「TORRENT DINO DINER」

ディノサファリの開催期間中、ヒカリエからすぐの渋⾕ストリームエクセルホテル東急 Bar & Dining「TORRENT」では、恐竜をテーマにしたレストラン「TORRENT DINO DINER(トレントディノダイナー)」を開催中です。コラボレストラン開催期間中は、公演チケットの半券があればお会計から5%OFFに!

GWで混雑している渋谷で、ランチやディナーを探してうろうろするのは大変。

期間限定でトリケラトプスの頭骨の模型の展示もスタートしてお子さんが喜ぶこと間違いなし!

ランチブッフェでは、恐竜モチーフの映えるお料理やスイーツも沢山。
さらにランチ・ディナー共にローストビーフが食べ放題で、家族連れでも大人同士でも大満足の内容になっています。

ディノサファリの感染対策は?

会場ロビーでの密集回避のため、客席までの開場時間を区切って案内したり、受付から念入りに消毒と検温が実施されていました。

退席時にはスタッフによってプラカードによる分散退場が促されていましたが、全体アナウンスがなかった為か、結果的に一斉退場となってしまっていました。これは恐らく次回以降改善されていくと思われます。

それ以外の点ではとくに気になることはなく、安心して楽しむことができました!

ディノサファリ見てきました!のまとめ

昨年この「ディノサファリ」を観た息子はとても喜んで、「もう1回観に行きたい!」と言っていましたが、緊急事態宣言の発令で、公演は3日間で中止となってしまいました。

なので今回、連れて行ってやることができ親としても嬉しかったですし、会場で会う子供達が、(発声での応援でなく)一生懸命前を見つめて拍手する姿に胸がいっぱいになりました。

「体験できる」って本当に素敵なことですね。

3年ぶりの、宣言のないGW。是非渋谷ヒカリエにて貴重な「恐竜体験」をお楽しみください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる