☞8/4「全国の化石発掘・化石クリーニング体験ができる施設一覧」を掲載しました!☜

【2022年夏|初日レポ】プレミアムタイムダイバー夏休みスペシャル観てきました!

「DINO-A-LIVE PREMIUM TIME DIVER 夏休みスペシャル」が、7/23(土)から江東区豊洲のIHIステージアラウンド東京にて公演スタートしました!

今回、5歳の息子と公演初日に観てきましたので、これから行かれる方に少しでも雰囲気が伝わればと、写真と動画をふんだんに使って、当日の様子をご紹介していきますよ!

本公演は、関係者に陽性反応がでたとのことで、8月4日(木)10時30分公演から8月6日(土)10時30分公演までの6公演が中止となりました。しかしながら、8月6日(土)14時公演より、上演再開が決定しています。

また9月に追加公演も決定しました。追加公演の詳細については、

  • 8月7日(日)午前11時~(30分) BS-TBSにて放送される『伊沢拓司が潜入!時空を超えた恐竜ライブステージ~タイムダイバー 夏休みSP~』
  • 合わせて公式ホームページツイッターにて8月7日(日)11時頃掲載されるとのことです。

(引用:公式Twitter)

この記事はこんな方におすすめです。

  • 「タイムダイバー夏休みスペシャル」の内容や雰囲気を知りたい人
  • 5歳の子供と大人が楽しめるのか知りたい人
  • 会場外のテーマパークの様子を知りたい人
  • 会場の混雑状況や感染対策を知りたい人
目次

「プレミアムタイムダイバー夏休みスペシャル」のあらすじ

主人公は、リアル恐竜たちと少年の「みらい君」。彼と観客が一緒に恐竜たちの世界へタイムトリップするというストーリーです。

「みらい君」とともに様々な生き物との出会いや別れを通じて、自然や生き物の存在の儚さ、素晴らしさを感じることができます。

昨年の「タイムダイバー」とはなにが違う?

注目は、新登場の「海生爬虫類」と「クラゲ」と「翼竜」

今回は陸だけでなく、舞台が海や空へと広がり、ディノアライブの世界観がより広がりました!

  • 海生爬虫類
  • クラゲたち
  • (翼開長3~6メートルと言われる)大型翼竜ゲオステルンベルギア

が登場しましたが、

どれも「あっ」と思うような演出です。(これからご覧になる方のために詳細は書かないでおきます^^)

とくに客席まで漂ってくるクラゲたちは神秘的でとても美しく、

観客を睥睨するように大きな翼竜には、大人も子供も皆、その歩き方や動作を、興味深く観ていましたよ。

対象年齢は?リピーターも楽しめる?

主人公の設定が10歳の少年ということ、

また過去作の恐竜ラボやディノサファリのような学習系の要素もあり、小さなお子さんから楽しめる「夏休みにぴったり」の作品だなと感じました^^

昨年秋冬の「ダイムダイバー」をご覧になったリピーターの方からすると、もしかしたらそういった要素は少し子ども向けに感じるかもしれません。

また、新登場の生き物たちをのぞいて、恐竜たちの登場や話の流れの大枠は、前回公演とほぼ同じでした。(5歳の息子は全く気にすることなく、とても楽しんでいましたが笑)

しかしリピーターであっても

  • あの大きなブラキオサウルスが舞台前方まで出てくる時の表情やまばたき、
  • アロサウルスがのっしのっしと自分の方へ歩みを進めてくる様子、
  • ティラノの親子の別れのシーン…

は、何度見ても、たまりませんでした^^

会場外の「恐竜パラダイス」。その全貌は!?

今回は、会場外に「家族で一日中楽しめる恐竜テーマパーク」が設置されるとのことで、どんな感じか楽しみにしていました!

(初日の1回目の公演だったこともあり、準備が万全でないブースも多数あったのですが^^;)

これから行かれる方の為にその全貌をご紹介します!

恐竜迷路アドベンチャー

初日の1回目公演の際は無料公開していました。初回だったためかスタッフなどは不在でしたが、大きな仕掛けに沢山の子供たちが喜んで、かわるがわる入場していましたよ。

恐竜縁日エリア

筆者が訪問した時間帯は、射的が盛り上がっていたようです。

息子は「化石発掘体験」に挑戦しました。

3分間探すことができ、最後にお気に入りのアンモナイトを1つ持ち帰ることができます。

恐竜ワークショップエリア

初日の初回公演だったためか、残念ながらこちらのエリアは稼働していませんでした^^;

公式から発信されている後日の様子を掲載しておきますね。

恐竜学習室

グッズ売り場横の小さな部屋に、化石が陳列してあります。

細長いお部屋の小さなスペースですが、息子はモササウルスの手の化石に興奮していました^^

食事はどうする?

ステアラで観劇前後の食事は、

  1. 会場でテイクアウト商品を購入するか、
  2. 会場でBBQを楽しむか、
  3. 会場の外で食べる

の3択かなと思います。

それぞれご紹介していきます。

①会場でテイクアウト商品を購入する

テイクアウト商品については、

  • 可愛い恐竜のたまごに入ったドリンクのキッチンカーと、
  • 恐竜感満載のメニューが楽しめるキッチンカーの

2台が来ていました。

しかし、この日昼間はとても暑く、日陰になるテントはワークショップの店舗のみだったので泣、我が家はここで食べるのは断念しました

涼しい日や夕方以降などなら、ステアラ前の芝生で食べることができそうです。

②会場でBBQを楽しむ

BBQは、公式HPから申し込みができます。

現地にいた時は、BBQ会場がどこにあるのかよくわからず、撮影できなかったのですが、

場所はステアラのすぐ裏手です。こちらの公式のツイート通りに行けば、わかりやすいと思います。

③会場外で食事をする

会場外で食事ができる場所については、こちらの記事でご紹介しています。

【動画あり】当日の公演の様子を少しだけ!

公演中は撮影禁止です。しかし、公演終了後にこのようなカーテンコールがあり、近くへ来てくれる恐竜達を撮影することができますよ。

皆さんへ恐竜イベントの速報動画を早く軽量でお届けする為、初めて探究舎のYouTubeを作成してみました!
チャンネル登録やいいねで応援して頂けたら嬉しいです^^

お土産、グッズ売り場は充実。早めの到着がオススメ。

お土産売り場は昨年同様、ところせましと恐竜グッズが並んでおり、品ぞろえは充実していました。

観劇後は非常に混雑しますので、公演前か、20分間の休憩で見て回るのがおススメです。

混雑状況は?

筆者が訪問した初日公演は土曜でしたが(感染対策のため?か)座席が埋まっているのは18列目くらいまでで、後方はほぼ空いており、観劇中に混雑を感じることはありませんでした。

また、外の屋台等についても回転が早く、混雑している印象はありませんでした。

しかし、観劇後のロビーはグッズ売り場を見て回る方で非常に混雑しており、我が家は早足で帰りました。

グッズ売り場は公演前か、20分間の休憩で見て回るのがおススメです。

感染対策は?

スタッフの方から、入口での検温と消毒、マスクの声掛けなどが徹底されており、安心して入場できました。

気になったのは上でも書いた通り、公演後のロビーの混雑のみです。

しかし筆者が訪問しましたのは初日の初回公演ですので、今後の改善を期待したいと思います。

【初日】タイムダイバー観てきました!のまとめ

いかがでしたか?

「お子さん連れの方はとくに、混雑具合や会場事情など早く知りたいのでは」と思い「とにかく早く」と筆をとりました。

日々状況がかわる中ですが、おでかけになる方はどうぞ感染対策をしっかりしておでかけくださいね。

ホウボウ

チケットを迷っている方、これから行かれる方、こんな情報教えてほしい!という方は、是非twitterで声かけてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる